アルミフレームの在り方Ⅲ ⑤

小さいサイズ(XS)が用意されている「モンテグラッパ・ロード」~
フレームの話だけをしてもピ~ンとこないので、試乗車を作成!
幕張で行われる「サイクル・モード」で乗れる様にしました。
e0253769_2385878.jpg

一番下までサドルを下げると、BB中心からサドルトップまで
「520mm」ほど、身長でいうと「140cm」くらいのサイクリストに
乗っていただけると思います。
e0253769_2394614.jpge0253769_2310426.jpg

ステム70mm、ハンドル幅380mmで用意、ウィリエールの
標準スペックにはないサイズです。
e0253769_23124423.jpge0253769_23125616.jpg

シートポストはスパッ!とカットしてありますので、ある程度
身長のある方は乗る事ができません。
150cm以上の方は「XP」や「R」でXSサイズを用意しているので
そちらを試乗ください。(上の画像の様に上げても550mmが限度です。)
e0253769_23134564.jpg

サイズは小さくしてありますが、それだけで問題なく誰でも乗れる
という話ではありません~やっぱり「ロードバイク」なのですから
乗車技術は必要かと思います。
コースを走らなくても、またがってサイズを合わすのも良し!?

試乗車は乗りやすさを優先に部品構成を行っていて~
一般販売の状態ではありません。(このままで販売予定もナシ)
購入後、走りや好みに合わせてモディファイしていくのも楽しみです。
[PR]
by hattorisports | 2013-10-28 21:00 | hattori LAB.
<< サイクルモード2013(1) アルミフレームの在り方Ⅲ ④ >>