スーパーレジェッラ・ラマートのスペシャル~

2016年度ウィリエールで期待のクロモリロードです。
コロンバス社のSLチューブを使った、メードインイタリーの本格派です。
ウィリエール社のクロモリロードの代名詞といえる「ラマート」カラーで仕上げられた新製品が入荷しました。
クロモリといっていますが、実はコロンバス社のSLチューブは現在「ニオブ・スチール」になっているのです。
e0253769_12335521.jpg

画像のフレームは特別に作成してもらった「46サイズ」!
ヘッドチューブの短さがその証明です。ホリゾンタル設計では限界のサイズかもしれませんね?
(実車ではヘッドラグが上下でくっつく状態で、10mmくらいは前上がりになっていると思います)
元々ウィリエール本社では最小が「48サイズ」までしかスペックインされていませんでした。
この表示は、センター~センターだからセンタートップだと「プラス15~20mm」になってしまうので
身長が165cm以下のサイクリストには乗れないと判断し、ジャパニーズサイズを作ってくれる様に
お願いしたのです。
e0253769_1235143.jpg

在庫は少量で、ステアリングコラムはアヘッドタイプのみ(スレッドタイプもオーダーできますが3~6ヶ月かかります)
ヘッドパーツ、シートピン、シートポストは付属しません。
ヘッドパーツはカップ30.2mm+クラウンレース26.4mm、BBはJIS、シートポスト径はΦ27.2になっております。
完成車にする時は「ロールス」や「リーガル」でまとめたいですネ!?
e0253769_12381524.jpg


最後にご注意!
ヘッドパーツを取り付けると、シマノ社の「SLR EV」タイプのブレーキだと左右のアームを取り付けている
台座が下側のカップに当たってしまします。(これはウィリエールだけではありませんが・・・)
取り付けピボットに厚めのワッシャーを入れる事をオススメしますが、その分「ねじかかり」が足らなくなる
可能性があるので取り付け作業は信頼できるショップさんに依頼しましょう!
個人的にはコーラスのモノプラナーを取り付けたい~

ちなみに「ラマート」とは「銅色」のことです。
クロームメッキの上に「銅色」のクリアー塗装を施した、まるで宝石の様な輝きを発しています~
「ジョイエッロ(宝石)・ラマート」なのです。(ジョイエッロ=ジュエリー)
このようなカラーはウィリエールだけ?一目で分かりますネ!?

コンポ、パーツどのような物をセレクトして仕上げるかが個性の見せ所!
考えているだけで数時間が過ぎてしまう楽しい自転車作りになります。




こちらはコロンバス社の「クロモール(クロモリパイプ)を使用した完成車です。
同じくメードインイタリーのフレームで大変お求めやすい価格になっております~
e0253769_12384983.jpge0253769_12392976.jpg

こちら色違いのブラックですが、展示会特別仕様の完成車です。
e0253769_12402599.jpge0253769_12411024.jpg

[PR]
by hattorisports | 2015-10-01 09:00 | Wilier(ウィリエール)
<< オリジナル工具① 2016年モデルカラー紹介 モ... >>