ステッラ 通勤フラットバー仕様

こんばんは、服部産業の堺です。 

前回の記事で 「ステッラを奥様用にフラットバーで・・・」 を実行しました045.gif
大人の事情により自分の通勤用に、フラットバーがMTBラーザーバーに変わりましたが012.gif

e0253769_2191117.jpg

写真上が完成形になります024.gif 以前と変わったのはハンドル回り、わかりにくい所でFディレイラーとRブレーキキャリパーを手持ちのハンパ品に049.gif


e0253769_2112351.jpge0253769_21102554.jpg
写真左・前方から。 お気付きでしょうか? ハンドル・3T エリクスチーム取り付けが逆ですね037.gif
写真右・後方から。 Rライトをサドルバッグに移動し後ろに見えやすく058.gif


e0253769_21111651.jpge0253769_21114188.jpg
ハンドルの取り付けを逆にした理由を018.gif
低予算065.gifでフラットバー仕様にしたかったので、出来るだけ手持ちのパーツを使いたかったのです045.gif

ステム、シフト関係は福山市在住時に通勤車で使っていた物を引っ張り出して組んだのですが、
写真左のハンドルを使うとハンドルまでの距離が短か過ぎて021.gif、窮屈かつ前につんのめりそうで恐かったのです031.gif

ステムを長くすればよいのですが、現行120㎜。 服部産業で取り扱っている3T商品の6度・140、150㎜が運悪く欠品中007.gif
ふと思いついた072.gifのが写真右の方法070.gif  MTBライザーバーを反対に付ければヘンドルへの距離が長くなる003.gif
外側が下に向いているのも握りやすくて良い感じ? 見た目はともかく意外と快適です043.gif

しばらくは、こちらの愛車で快適な通勤を楽しみたいと思います060.gif060.gif060.gif
[PR]
by hattorisports | 2015-10-23 20:00 | Wilier(ウィリエール)
<< 滋賀県の試乗会 RCC・クロスバイク⑥ >>