カテゴリ:サイクリング( 138 )

7月10日 「尼ん滝」で川遊び

こんばんわ、服部産業の堺です。

まだ、梅雨も明けていないのにこの暑さ…058.gif
川遊びのリクエストがあったので、ほぼ毎年訪れる「尼ん滝」へ行ってきました。

e0253769_18434475.jpge0253769_18451948.jpg
今回はトレーニングライドではないので、普段はなかなか一緒に走れない仲間達(女性1人を含む)も参加。計8名。
さぁ、これから山~滝へ向かいます。黄色のカワウソジャージが私。奥には最近弊社の北さんと知り合ったという近大生も。
この日の愛車は「ゼロ9」。となりのフェルトはサイスポ投稿常連の小山さんの愛車。
今回の写真は全て小山さんに提供して頂きました。040.gif

e0253769_1844235.jpge0253769_184453100.jpg
集合、スタート地点から約45キロ。5キロほどを上り尼ん滝に到着~!
前日の雨057.gifで滝の水量多いわ~、水も冷たかったので私は足だけピチャピチャでしたが、元気な数名は滝に打たれてました。

e0253769_1845524.jpge0253769_18461126.jpg
ひとときの涼を楽しんだ後は近くの「母子蕎麦・今北」さんへ。
まずはサービスの「花まめ」をいただきます。疲れた体に甘くて美味い!
写真は小山さん注文の「田舎そば」、私は「母子そば」と「玉子かけごはん」で計1200円也。
「そばがきぜんざい」も食べたかったが、品薄ということもあり次回のお楽しみに。

e0253769_18453629.jpge0253769_18463966.jpg
「今北」さんの外観。古民家ですが中のトイレ等は今風にリフォームされています。
駐車場で私の愛車がパンクしてるのに気づく…、たぶん、到着したとき駐車場でパンクしたんでしょう。
皆さんに手伝っていただき、ほどなくリスタート。帰路はトラブルもなく、順調に解散場所へ。

9:35発、15:00着。約90キロ、アベ26.3キロで楽しい1日も終了。
この日のコースはこちら
つぎはどこへ行こうか? 久しぶりに乗鞍も行きたいな~









@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports | 2016-07-18 20:00 | サイクリング

高野山へ~

南海高野線、極楽橋駅の風景です。(ゴールデンウイーク前)
一度は乗ってみたいと思っていた「六文銭」車両を見かけました~これで三途の川を渡れるのかな?
この時は残念ながら、特急こうや(12時26分発)の指定券を買っていたので諦めました。
次回は極楽橋駅まで自転車で走って行き、「六文銭」に乗って帰ってきたいと思っています。
e0253769_15494639.jpge0253769_15495436.jpg
私の調査で、土・休日は10時17分極楽橋駅発の各停が「六文銭」のはずです。
いつまで、この車両が走っているのでしょうか?番組終了はいつ?

@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports | 2016-06-27 21:00 | サイクリング

L'Eiyu(英雄、エロイカ日本版)③

L'Eiyu(英雄、エロイカ日本版)にて、走ってる時に出会った方々を紹介します。
本か何かで見たことある!的な変速機を、現役で使っておられるのを初めて見ました。
リアの変速機がシートステーに沿うように取り付けられたいます。
「登りは辛いんですよ!だけど、フラッシャー付きの方には負けたくないんです!」
e0253769_17391751.jpg


「お、ウィリエールやん!キレイな色やな!」
「ありがとう!ラマートやで!」
「知ってるで!俺、バッサーノから来たんや!」
「マジで?Viva I'Italia Libera e Redenta(イタリアの自由と繁栄よ永遠なれ)」
「ウィリエールの意味、知ってるんや!」
そんな話をしたつもりでいながら、軽く抜き去られました。
e0253769_17405762.jpg


スチールフレームの良いところはいろいろあると思いますが、個人的には「ゆっくり走るのも似合う」ところが気に入っています。
景色を見ながら、出会う人と話しながら。
そんなスチールフレームの世界を、少しだけ体感できた気がするイベントでした。

ウィリエールにもスチールフレーム「スーパーレッジェーラ」シリーズがあります。
ご検討の際にはぜひ候補に入れてくださいね。
今ならまだまだレア?
e0253769_18444360.jpg














@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports | 2016-05-27 20:00 | サイクリング

L'Eiyu(英雄、エロイカ日本版)②

私の現在の愛車はウィリエールのスチールフレーム、ジョイエッロラマートです。
普段はこの自転車を通勤に使う程度なのですが、先週末、スチールフレームに乗る方なら気になるハズ?だと思うイベント「L'Eiyu」(英雄、エロイカ日本版)に参加してきました!
e0253769_20144527.jpg

このイベントは、かつて未舗装路をその過酷さをものともせず、情熱を持って走り続けた先人の「英雄」たちに敬意を表して行われるイタリアのヴィンテージ自転車イベント「L'Eroica(エロイカ)」のオフィシャル姉妹イベントです。

さて、スタートです。
日本の原風景のような、いやしの里根場(ねんば)を出発です。
e0253769_1935475.jpg

一組10人ずつの時間差スタートですが、一組ごと丁寧に声を掛けてくれます。
レースではなく、コースも交通規制はされていませんので普段のサイクリングのようですが、スチールフレームに乗っているということを共有しているからか?譲り合い、助け合いの優しげな雰囲気に溢れています。
渡された地図とコース上のサインを頼りに、ゆったりとしたペースで最初のチェックポイントである精進湖を目指します。
e0253769_19404864.jpg

そう、コースには湖の周回が含まれているのですが、時折垣間見える富士山と湖を見ながら木陰を走るのが気持ちよかったです。
e0253769_17562346.jpg

信号待ちで止まったり
e0253769_1844448.jpg

チェックポイントで列になったり
e0253769_1851948.jpg

スチールフレームの自転車が集まる姿は独特の雰囲気があります。
まるでタイムスリップしてきたようなファッションで楽しむ方もあります。
e0253769_1874738.jpg

また、グラベルもあります。
e0253769_18332481.jpg

森の中をスチールフレームバイクで駆ける様子はまるで映画のようでした。
e0253769_1833494.jpg

海外からの参加者も多かったようで、雰囲気を盛り上げてくれていました!
e0253769_18375441.jpg

スチールフレームで富士五湖を巡るその様子は、その場所全体がテーマパークにでもなったかのような、貴重な体験でした。
e0253769_18413344.jpg

今回は残念ながらウィリエールのオーナー様には出会いませんでした。
それでも、「ウィリエールもクロモリ出てるんですよね!」とか「イイ色ですね!」とか、声をかけていただきました。
2016年はウィリエールもスチールフレームを2機種ラインナップしています。
これから検討される方はぜひ選択肢に加えてください!


スーパーレッジェーラSL(コロンバスSL)
フレームセット:290,000円(税別)
カラー:ラマート
e0253769_1961960.jpg


スーパーレッジェーラ(コロンバスクロモール)
フレームセット:210,000円(税別)
カラー:ホワイト、ブラック、レッド
e0253769_1964310.jpg

e0253769_1965757.jpg

e0253769_1971029.jpg















@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports | 2016-05-20 20:00 | サイクリング

L'Eiyu(英雄、エロイカ日本版)

私の現在の愛車はウィリエールのスチールフレーム、ジョイエッロラマートです。
普段はこの自転車を通勤に使う程度なのですが、先週末、スチールフレームに乗る方なら気になるハズ?だと思うイベント「L'Eiyu」(英雄、エロイカ日本版)に参加してきました!
e0253769_20144527.jpg

このイベントは、かつて未舗装路をその過酷さをものともせず、情熱を持って走り続けた先人の「英雄」たちに敬意を表して行われるイタリアのヴィンテージ自転車イベント「L'Eroica(エロイカ)」のオフィシャル姉妹イベントです。

特徴としては、
■スチールフレームでの参加
■レースではない
■コースに未舗装路が含まれる
というところでしょうか!?

エントリーは
■エロイカクラス:1987年以前の自転車
■ニュービンテージクラス:スチールフレーム

コースは
■ロングコース:91km
■ミドルコース:65km
■ショートコース:35km

となっており、私はニュービンテージのミドルコースで参加しました。
参加者は思っているよりもずっとエロイカクラスの方が多いようで、サイクリングキャップにカスク、ウールジャージ、革靴、トゥーストラップの使用率が非常に高かったです。
私は以前に販売していた「ニュービンテージジャージ」で参加しましたが、「ウールジャージ(WL176/24,000円税別)」が欲しくなりました!
e0253769_13465492.jpge0253769_14202535.jpg


そんな人のために?スタート/ゴール地点はエロイカ村となっていて、お買い物も楽しめました。
e0253769_20185770.jpg

ビンテージパーツはもちろん
e0253769_14205867.jpg

ヨーロッパで買い付けたビンテージのウールジャージの販売や
e0253769_14212350.jpg

カスクやレトロなバッグの販売
e0253769_14214715.jpg

真田幸村が刀に巻いた「真田紐」で作るサムライバーテープ(これがスチールフレームに合う!)
e0253769_14221343.jpg

他にもアルミボトルやレトロジャージも販売していましたよ。
230名ほどの参加者があったそうですが、それだけのビンテージバイクやスチールバイクが集う村は、別世界の雰囲気が出まくり!
勢ぞろいしてのスタートもパレードのようでした!
e0253769_1424077.jpg


つづく














@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports | 2016-05-17 20:00 | サイクリング

こどもの日と鯉のぼり

みなさんGWはどのような過ごし方をしましたか?
わたくしは子供が居てい無い身なので正直言いますと、毎年、柏餅を食べてノンベンダラリン過ごしています!
今年は前日にニュースで奈良県の五条市で吉野川河川敷にたくさんの鯉のぼりを揚げているのを見て早速どんなものかと見学に行くことにしました!

風は強いですが、良い天気です。鯉のぼりも風が無ければなびきませんからネ!
e0253769_16454624.jpg

家から五条市だと、真っ直ぐ国道24号線を南下したら着きますが、それでは面白くないのでルートを考えます。
地図を見て、明日香村(太古の遺跡や神社仏閣がたくさんある奈良の観光地アスカ村・飛鳥とも書きます)から桜で有名な吉野村までをつなぐ、芋ヶ峠(イモガトウゲ)を通り五条まで吉野川沿いを走ることにします。
e0253769_1648715.jpg

新緑が鮮やかで自転車に乗るにはサイコーです!!
まずは飛鳥を目指し南下します。
コンビニエンスストアも周りに溶け込むデザインになっています。
e0253769_170857.jpg

有名な石舞台を過ぎ二股を右(県道15号)に進みます。左に行くと談山神社ですよ。
どこから峠口かわからなかったので、二股から計測します。
距離は約6.5㎞ 標高差は約330m(サイクルコンピューター読みなので正確ではないです)と比較的緩やかな道です。
e0253769_17112311.jpg

前半の3㎞は緩やかに(2~3%ほど)上り道も広く走りやすいです。
e0253769_1716742.jpg

後半3.5㎞は奥明日香の集落を過ぎると道も狭くなり、道には木の葉や枝などが落ちていて場所によっては苔むしています。車は来ません。(今日は吉野まで1台も出会いませんでした)
どこまでも同じ景色です。
e0253769_19434480.jpg

途中には古道の案内看板もたくさんありハイキングにもよさそうです。

下りも思っていたよりもきれいで、下りやすい道です。(もちろん無理はしません。ゆっくりです)
最後は細い住宅街を抜けると
e0253769_1726103.jpg

いきなり吉野川に出ます
e0253769_17272135.jpg

吉野川に出ればあとは川沿いを東に、本日の目的地『五条市』に向かいます。
川沿いは、川の南に走る県道39号が車も少なく走りやすいですよ!
鯉のぼりが揚がっているのは五条市の大川橋を挟み河川敷に沢山ありますよ。
e0253769_19295911.jpg

e0253769_19302421.jpg

家族でのんびり過ごす人が大勢いてました。楽しそうでうらやましいですね!
e0253769_19344012.jpg
しばらく河川敷でのんびり休憩がてら補給食を食べ帰路につきます。
ゴールデンウィークはみなさんそれぞれに過ごし方がありますが、自転車でのんびり走るには一番良い季節ですね!!












@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports | 2016-05-09 20:00 | サイクリング

4月10日 お花見ツーリング

こんばんは、服部産業の堺です。
某クラブの掲示板で呼びかけ、奈良県・大宇陀にある「又兵衛桜」を観に行ってきました。
レスが少なかったので2~3人?と思っていたのが、15~57歳(私)まで13名に003.gif

道中は案内や後方確認などで写真を撮れませんでした~021.gif
人数が多くなるとパンクや迷子のトラブルも増えますが、協力者の方々に感謝感謝!!040.gif
と、いろいろありましたが、現地に到着。

e0253769_20463544.jpg
時間もお昼059.gif、まずは軽く腹ごしらえで「焼き草もち」1個120円也を購入。お店の方も忙しそうです070.gif

e0253769_20471518.jpg
右端に写ってるのが「又兵衛桜」です。やはり、3日前の風雨でだいぶ散ってしまったようです…007.gif

e0253769_20475163.jpg
せっかくなので、又兵衛桜をバックに愛車の写真。今日は「ZERO9」です。大きく写っているP車はご愛敬で028.gif

e0253769_20481793.jpg
散り始めで残念でしたが、ツァー客も含め多くの人で賑わっていました。
で、ここの会場では売店前にある桜が1番綺麗でした049.gif

この後の予定コースの「談山神社」は満開でしたが時間の都合でチラ見006.gif、「明日香・石舞台」は葉桜とメインは満足できず015.gif

スタート9:30~解散16:30まで約95キロ。たっぷり、遊んでもらいました。
お付き合いくださった皆さま、また、よろしくお願いします040.gif












@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports | 2016-04-15 20:00 | サイクリング

2016桜ライド

今年も1週間のお楽しみ 桜の季節がやってきましたね
家の前も綺麗に咲いてます
e0253769_8182287.jpg

桜の木の下でお弁当も魅力的ですが、せっかく自転車に乗っているので
自転車で色々な場所の桜を見に行ってみようと思い、さっそく出発!

まずは奈良でも有名な郡山城(やまとこうりやま城)です
ここは毎年桜まつりが行われるほどの有名スポット
e0253769_8224348.jpg


天理市は見どころがたくさんあります
街中にも
e0253769_8343076.jpg

有名な石上神宮(いそのかみじんぐう)は観光バスでも立ち寄る有名スポット
の前の道です
e0253769_841406.jpg

ここから国道25号線を東へ 上りが始まります
しばらく上ると天理ダムが見えてきます
e0253769_8394055.jpg

ダムの湖畔にも
e0253769_8422495.jpg


福住までさらに登っていきますが、この先は標高が高くなり
県道47号はまだ桜は咲いていませんでした
e0253769_847502.jpg

一週間後にはきれいに咲いているでしょう!

国道369号から県道80号に入り、ここから布目ダムを目指します
湖畔へ下る道は桜並木はきれいですが…まだ咲き始め
e0253769_8495893.jpg

湖畔もまだ咲き始めでした
e0253769_8513951.jpg

県道25号を北上し、剣術で有名な柳生(柳生)へ向かいます
布目川沿いには自然の土手に桜並木が並んでいます   まだ咲いていませんが
e0253769_10474153.jpg

柳生からは国道369号で奈良市方面へ向かい帰路につきます

100㎞ほどのサイクリングですが、桜の木はいたるところにあり驚きです
花が咲いていないと気付かないですよね!
家の近所にも
e0253769_1161751.jpg

1週間ほどで散ってしまう可憐ではかない桜を楽しめる短い時期を満喫しました!














@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports | 2016-04-08 20:00 | サイクリング

3月27日 六甲山ヒルクライム

こんばんは、服部産業の堺です。

3月になって仲間達との都合が合わず、単独走が続いてました002.gif
少し寂しくなったので、先日所属クラブの「六甲ヒルクライム練」に参加してきました。
4月10日に開催される「伊吹山ヒルクライム」を控えての練習会で阪神では有数の山「六甲山」を
東側(逆瀬川)から上り、西側(小部峠)へ下りて折り返して再び頂上へという練習会です。
私はロードに乗り始めて38年になりますが、六甲山へ上ったのは、2度ほど。
集まったのは老若男女約30名、10:50頃から、ゆっくり順にスタート。
しばらくは、車の渋滞や信号待ちがありますが、慌てずにのんびり走ります063.gif


e0253769_8174936.jpg
上るのがやっとで途中の写真がありません015.gifが悪しからず。ゴール地点の「一軒茶屋」から大阪湾を見下ろせますが、生憎の天気057.gifでボヤけてますね。


e0253769_8183014.jpg
到着が早かったのでリピート、そうこうしてるうちに全員到着038.gif ここからは、そのまま逆瀬川へ下るメンバーと小部峠へ下るメンバーに別れて一旦解散。
私は体が冷えたのと、マイペースで走りたくなったので小部峠でお別れし、里へ下りR43で帰りました。


e0253769_8185060.jpg
今回は証拠=愛車・Cento1 Air の写真061.gifも忘れてません。
ちなみに、私のタイム059.gifは48分くらい、コースミスや信号待ちのロスタイムを省くと46~47分か?
ヒルクライムで有名なYさんは、確か35分059.gifだったような…、練習仲間のKくんは40分ちょい059.gif
私は頑張っても45分を切るのがやっとと思われます。
六甲山は久々でしたが、しばらくは…046.gif なぜかって? 車が多いし、私にはしんどすぎますわ042.gif

では、また。ご拝読ありがとうございました040.gif













@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports | 2016-04-04 20:00 | サイクリング

3月20日 日本海往復

こんばんは、服部産業の堺です。

最近、公私ともにモヤモヤイライラ、現実逃避したくて日本海を見に走ってきました~070.gif
とはいえ、臆病者の私は仕事に影響しないよう休める余裕のある3連休中日を選んで決行です。

玄関~玄関は市内走行が楽しくないし、時間の制約059.gifもあるのでカット!
いつもの集合場所・川西市中橋までは車で移動。ここからの約230キロとしました。
当日のルートはこちらから

e0253769_12252720.jpge0253769_1226328.jpg
関西では公道を走れるので人気の高い「美山サイクルロードレース」のスタート地点に到着。
往路は向かい風。まだ、70キロ足らず…002.gif、この時点で先週に激坂を上った疲れか?腰に痛みが~025.gif


e0253769_1227652.jpge0253769_21422617.jpg
腰痛をごまかしながら、やっと若狭・鳥居浜に着きました。約107キロ、点々と見えるのはお元気なサーファーさん達です。
話題の高浜原発を見に行こうと思いましたが、思ってた場所と違い遠かったのでキャンセル。


e0253769_1227348.jpge0253769_1228316.jpge0253769_12282390.jpg
大島半島の南岸を走って「青戸の大橋」へ。若狭和田方面と小浜方面。


e0253769_1229074.jpg
折り返し、きつい福谷坂峠を越え、道の駅・名田庄でトイレ休憩。直後のR162・堀越峠を越えれば、大きな峠もなく追い風に乗って帰れるはず003.gif


e0253769_12293226.jpg
帰路で美山の名水063.gifに癒され、あと70キロほど。
17:10着。8:00発だったので9時間10分で走破。Aveは27.4キロでした042.gif
補給は、バランスパワー2本入4袋、ゼリー1つ、ジャムパン1つ、梅おにぎり1つ、スポーツドリンク1ℓ、コーヒー類3本。体重1キロ減057.gif

あ~~、愛車の写真を撮ってない…002.gif














@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports | 2016-03-28 20:00 | サイクリング