<   2012年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧

キタさんの!? ろーど・トゥ・Mt.FUJI⑭

緊急(対策)会議の結果を報告いたしますン。

「怪我など関係ない!」

走りきれなかったら 「腹を切れ」 でした。

とにかく練習あるのみです~

みなさん連休はどうお過ごしですか?
[PR]
by hattorisports | 2012-04-30 23:00 | ろ~ど・トゥ・Mt.FUJI!?

軽量化のススメ~グランツーリズモ編

マイバイクを軽くしたいという欲望は煩悩の数に匹敵します(?)
どうしたら軽くなるの?答えは「出来るトコロは全部」交換です!
全部は出来ないので、ホイール?タイヤ?ハンドル?
そんな、ありきたりな話をしても、既に考えている事で参考に
ならないかもしれません~
だったら、普通考えつかないトコロを「二案」、紹介しましょうか!?


「リプレイサルエンド」を固定している、小ネジです。
ステンレス製を使用しております~2本です。
e0253769_20393089.jpg

実測すると「0.9g」ありました。
e0253769_20395216.jpg

チタン製の交換すると「0.5g」になります。
「0.4g」軽くなりますネ~効果あり?
e0253769_2040498.jpg

更にアルミ製にすると「0.3g」なので「0.6g」の軽量化に成功~
わずか「1/3」の重量になりました。
e0253769_20401429.jpg

ダウンチューブしたにある2本のボルトです~
電動変速機のバッテリーケースを取り付けるトコロで
こちらもステンレス製が使われています。
e0253769_20411294.jpg

ネジのサイズがエンドのモノより大きいので重量がかさみ「2.3g」あります。
e0253769_20412950.jpg

チタン製に交換すると「1.1g」なので半分以下になります。
e0253769_20414387.jpg

今回合計で「1.8g」の軽量化に成功しました。
「アルミ」製という選択肢もあるかと考えられますが
バッテリーという重量物を下向きに支える場所に使う
のは少々不安があって紹介しませんでいた。
「1レース」だけなら?・・・どうでしょうか?
強度もありますが、汗により腐食がネ!?
したたり落ちた「汗」や「ドリンク」が怖いのです。

ちょっと「息抜き」になりましたか?くだらない事も一生懸命やれば面白いモノです。
[PR]
by hattorisports | 2012-04-30 13:00 | hattori LAB.

奈良サイ③

談山神社から東に下りきると
県道37号線(桜井吉野線)に突き当たります(?)
e0253769_19354955.jpg

知らなかったのですが、最近その突き当たりに
トンネルが出来ていて、大宇陀まで繋がっている様です。
新しい道を走りたい気持ちを押さえて、右折!
吉野方面に向かいます。
e0253769_19361143.jpg

近鉄の「吉野」駅に着きました~
丁度、特急電車が着いたトコロで、中千本行きのバスに
乗り換える列が駅の改札からバス停まで続いています。
歩いても1時間ちょっとで行ける距離なので、元気な方は
待つ時間を考えれば「徒歩」をオススメします。
しかしながら、バス会社はその列にバスの乗車券を前売り
していました~「380円」也~しっかりしてるわ!?
e0253769_19363173.jpg

旅館&お土産屋さん街と「
e0253769_19365482.jpg

金峯山寺と「
e0253769_19372744.jpg

中千本の「
e0253769_19375040.jpg
ここからは、人だらけで移動するだけ~吉野神宮駅まで戻るのに一苦労です。

来た道を戻り、三茶屋から国道370号線に入り、大宇陀に向かいます。
大宇陀の道の駅から北上、3個目の信号を左折すると、
有名な「」があります。」
e0253769_19385954.jpg

又兵衛桜」です。
e0253769_19391378.jpg

一本桜で特大~有名らしく初めて見ました。
100円必要です~掃除、整備等の協力金みたいですが
辺りの河川が妙に綺麗だったので、「?」ですね。
e0253769_19393097.jpg

」が美しかった!
e0253769_19395241.jpg

帰りは国道166号線で桜井に戻り、橿原の小房(おうさ)観音寺の
南にあるパン屋さん「マツダ」で小休憩~パンとコーヒーを頂きました。
そこは友人が働いているお店で、以前から行きたいと思っていた
トコロです~カレーパンを食しました。
飛鳥川沿いに出発地点「石舞台」を目指し、今日のサイクリングは終了です。

また天気の良い日があれば出かけてみたいですね~それまで「つづく」~
[PR]
by hattorisports | 2012-04-28 10:00 | サイクリング

アスリートな人たち

昨今トライアスロンの人気が高まっていると聞きますが、
異なる3種の競技を自転車しか知らない人間が出来るのか?
と思い試してみることに・・・

ランニングならゆっくり走れば何とかなるだろうと、安易な気持ちで
ハーフマラソンに出場を決めましたが、なんと過酷な競技なんだろう!

4月22日に三重県で行われた志摩ロードパーティーハーフマラソン2012
に参加してきました。
e0253769_22303298.jpg


前日からの天気予報は見事に当たり猛烈な風と時折叩きつけるような雨
この強風でコースが短縮に
スタートしてすぐにある橋が強風で危険と言うことでしょう
スタート地点から1.5km先まで歩いてその後スタートに

事故があると今後の大会開催が難しくなるので賢明な対応に思えますね

e0253769_23463410.jpg


順位もタイム計測も無しのランニング大会に変更に

それでも折り返しですれ違うトップランナーは激しい争いをしていることに心打たれながら
1km6分以内を目標に(ハーフなら2時間を切る)ひたすら走りました

約18kmを自己計測で1時間37分(当初の目標は達成出来たのかな)

今回改めてランニングの厳しさを思い知ったのは、自転車は足の回転を止めても
慣性の法則で前に進むが、ランニングは足を止めると1mも進みません
ちょっと下りで足を止めて休憩 フゥ など出来ないのです
これは辛い!!

こんなことでトライアスロンに挑戦できるのか一抹の?不安を感じながら帰路に着きました

これはスタート前の元気な感じです
e0253769_23324131.jpg

帽子はスタート直前に購入しました 
雨が顔にかかるのを防いでくれるのでこんな天候の時には必需品です

アフターの写真を撮ろうと思いましたが、疲れと寒さでとっていません

しかしこんな事でヘコタレルことなく今後もがんばって行きますよ!!!
[PR]
by hattorisports | 2012-04-27 22:00 | Wilier(ウィリエール)

ゼロ・セッテ⑬

ゼロ・セッテ⑤において
フロントフォークを公称「360g」で紹介しました

実測はいくらなのか?測定した結果です
        
e0253769_21154359.jpg


「354g」です~なかなか優秀です。
とびっきり軽くないけど、「カタログ重量が軽くて
本当はこのくらい! という話もあるので
最初から実測近くで助かりました(?)
このサンプルは一番軽いモノで、他のモノを測定すると
プラス10~15gの、バラつきがあります。

ちなみにヘッドパーツは「リッチー製」WCSです。
e0253769_2120231.jpg

下側のベアリングが「1-1/4」~小売店の方が
言うには、入手しにくいサイズだとか!?
セットは持っているけど、ベアリング単体って
いうのは難しいのかも(?)ですね。

    -----次回につづく----
[PR]
by hattorisports | 2012-04-27 20:00 | hattori LAB.

ホームページ一部更新のお知らせ

ホームページを一部更新いたしましたので、是非ご覧ください。

Prologo(プロロゴ)
http://www.hattori-sports.com/prologo/


Jagwire(ジャグワイヤー)
http://www.hattori-sports.com/jagwire/



各ページリンク

服部産業㈱スポーツ事業部
http://www.hattori-sports.com/

ウィリエールジャパン (Wilier Japan)
http://www.wilier.jp/

3T
http://www.thenew3t.jp/
[PR]
by hattorisports | 2012-04-26 21:00 | その他

キタさんの!? ろーど・トゥ・Mt.FUJI⑬

先日~昼から用事があり、休みをとった。
午前中はする事が無く、せっかくだから
十三峠」へ走りに行く~
「天気」はイイんだけど一昨日、帰宅途中の
落車で左手首を痛めてしまい、気持ちは
少しだけ「ブルー」?
e0253769_12333364.jpg


朝会社に寄って、タイヤに空気を入れる~
ラテックスチューブって1日以上経つと
空気が抜けて、「駄目」ですねぇ~(自宅にフロアポンプがない)
走りはずば抜けてイイんだけど・・・
(画像は本文とあまり、関係がありません・・・)
e0253769_1234586.jpge0253769_12342128.jpg


平日の午前中だというのに駐車場はハイカーで
いっぱい!~定年退職組か?
そんなオジさん達と少し話をして、デジカメの
シャッター(?)を押してもらう。
e0253769_12343998.jpg


負傷のせいかタイムは1分落ちの
38分30秒・・・イエローフラッグがレッド
なった瞬間でした・・・。

緊急(対策)会議が必要になった・・・

       ------つづく------
[PR]
by hattorisports | 2012-04-26 19:30 | ろ~ど・トゥ・Mt.FUJI!?

キタさんの!? ろーど・トゥ・Mt.FUJI~番外編

緊急事態発生!
「キタさん」が昨晩、会社から自宅に帰る途中
落車しました。
~通勤用の小径車で快走中の出来事
e0253769_2023059.jpg

幸い(?)骨には異常無し~転けた衝撃でシートポストを破壊!
総ては体重オーバーが災いしているのかも?
せっかく明日、休みをとってトレーニングに
行こうかと思っていたのに・・・
e0253769_2023863.jpg


「ゼロ・セッテ」に乗っている時では無くて良かったですネ?
[PR]
by hattorisports | 2012-04-26 19:00 | その他

キタさんの!? ろーど・トゥ・Mt.FUJI⑫

「十三峠」を上ったら終わりだと思っていた、今日のトレーニング
散々な結果に終わった「タイムアタック」を反省する為に続行!
フラワーロードを南下する事に。
e0253769_2113577.jpg

いくつかのアップダウンが続きます。
下り基調なので普段なら、なんともないコース~しかしながら
「十三峠」を目一杯走った後にはキツく感じられます。
富士山も後半になると、なんてことない勾配でも進まないのだろうなぁ~?
e0253769_21141460.jpg

やっとの思いで、フラワーロードを走りきると、右折で激坂が待っています。
e0253769_21143479.jpg

左に見えるバス停は昔、ケーブルカーの駅があった所~
そんな急坂に道があるんだからキツいはずや!?
e0253769_2115248.jpg

上りきった所を左折して・・・少し下ると
e0253769_21152910.jpg

三叉路があり、直進すると「青谷」へ~
e0253769_21155158.jpg

右折すると、再び「激坂」が待っています。
e0253769_2116812.jpg

「のどか村」まで1.3km~上りが続きます~
e0253769_21162593.jpg

ガ~ン!? 10%です!
e0253769_2116505.jpg

座って上っていられません?
e0253769_21172365.jpg

ゴールが見えてきました~「十三峠」みたいにラストスパート
したいんだけど、続かない~
何度も踏み直しましたが、スピードが上がらないのです。
e0253769_21174540.jpg

ゴール前はほぼ平坦~でももう「ぐったり」
e0253769_2118445.jpg

余裕はないけど「ガッツポーズ!」
e0253769_21182793.jpg

やった~!充実感~
e0253769_21185044.jpg

これでやっと帰れる~

富士山のゴールの練習もしておこう!
e0253769_2119817.jpg

ジュース飲みた~い

お腹が空いたので「おやつ」を頂きます。
コレ!「100円ローソン」で買った、きなこ系のお菓子で
食べやすく、補給食に適しているからオススメ!
本日のトレーニングは終了!
あとは、下って帰るだけですネ?
e0253769_21193027.jpg

ココから「ぶどう坂」を下るんですけど、変電所までまだまだアップダウンが
続きます~疲れ切りました。
e0253769_21194517.jpg

変電所を過ぎたらやっと下り区間
行った人なら知ってますよネ~
大県南まで下ります
急カーブがあって危険
気を付けましょう!

次週の土曜日は「仕事」がありますので~
トレーニングは1日ズレ込んで日曜日になります。
お天気どうでしょうか?
[PR]
by hattorisports | 2012-04-25 12:00 | ろ~ど・トゥ・Mt.FUJI!?

奈良サイ②

石舞台を横目に走り始めます~
県道155号を東へ、上りが続き結構勾配がキツい!?
真っ直ぐな道で急坂というのは精神的にも、まいります。
e0253769_22203045.jpg

かなり上ってきたのが分かります~
どこまで上るのでしょうか?
今日の詳しいコースは聞いておりません。
e0253769_22204590.jpg

「茂古橋」を過ぎると・・・
e0253769_22205833.jpg

桜井市に入ります。
なんとなく、どこを目指しているか分かって
きました~
e0253769_22211189.jpg

このピークを越すと・・・
e0253769_22215730.jpg

そう!気付いた方もおられると思います~
この先は「談山神社」です。
十年前ならこの道は無かったはず・・・
飛鳥からココへ抜けられるとは思っていなかった!?
e0253769_22221335.jpg


ここからは急な下りが続き、吉野方面に
行ける道に出るのですが・・・
新たな道が待っているとは?

   -----つづく----
[PR]
by hattorisports | 2012-04-24 12:00 | サイクリング