<   2012年 10月 ( 25 )   > この月の画像一覧

makuhari sp ③

幕張スペシャルバイク第三弾~

<追記>
「サイクルモード2012」に出展させて頂きました。
実は諸事情により「金曜日」のみの展示だったので
土曜日又は日曜日に来場された方々は見る事が
出来なかったのです~スミマセン・・・

「ゼロセッテ・4.0バージョン」未完成形~サイクルモード2012バージョン

モディファイの途中ですが展示する予定です~
未完成をお見せするのは、あまり宜しくないと
思われますので、「日替わり展示」方式で
開催3日間の内、1日だけお見せします。

トラックの積載の関係で持って行けるかどうか?
危機状態なのです。

More
[PR]
by hattorisports | 2012-10-31 21:00 | hattori LAB.

zero.7 4.0バージョン ⑩

「BB30」用のベアリングです。
e0253769_22395032.jpg

ハイブリッドベアリングです~セラミックスピード等
世の中で販売されている「セラミックベアリング」は
この手のモノになります。
e0253769_22401247.jpg

フルセラミックベアリングですネ!?
非常に珍しく、入手も難しいかと思われます。
これにしたからといって「軽量化」の恩恵は
わずか「6.1g」~一台分で12.2gしかありません。
e0253769_22403049.jpg


しかしながら「サブ4」を達成するならば最後にこの
「12.2g」が効いてくるのです。
[PR]
by hattorisports | 2012-10-30 22:47 | zero.7 4.5バージョン 

カラーインナーキャップ

ジャグワイヤーの隠れた人気商品です。
「インナーキャップ」の3色セット~CHA074
e0253769_22154521.jpge0253769_22155521.jpg

「ブラック」「レッド」「ゴールド」が各30個入ったお得なパックです。
e0253769_22161687.jpg

従来の「インナーキャップ」のセットは500個も入ったボトルでしたが
30個入りで人気の3色がセットになって~
税込651円です。

ブレーキインナー用ですが、「シマノ」のモノより小さくて
シフトインナーに使っても外観上はOKです。
[PR]
by hattorisports | 2012-10-30 22:00 | Jagwire(ジャグワイヤー)

makuhari sp ②

「イゾアールXP」のフラットバー・バージョンです。
e0253769_2224349.jpg

以前限定車種で販売実績がある商品なので「お初!」という
話ではありません。
その時は「価格」を抑える為に一部グレードの低いパーツを
組み込んでいたから「納得」いかない仕上がりになっていました。

今回「makuhari」用にモディファイして再登場です。
販売品はアウターケーブルは「ブラック」でしたが「レッド」に
しました~
e0253769_22244329.jpg

シートポストは「アルミ製」から「カーボン」へ~
e0253769_22251114.jpg

価格は設定していません、20万円弱で仕上がればイイなぁ~
と考えていますが、今のところ販売予定はありませぬ!!
[PR]
by hattorisports | 2012-10-29 21:00 | hattori LAB.

チューブレスの時代は来るのか?

RS61~チューブレスホイールです。
e0253769_2159312.jpg

リヤが「1063g」、フロントが「768g
廉価版のチューブレスホイールのせいか、あまり軽くありません。
でも流石「シマノ」さん、価格はかなり「お安く」なっております。
これでタイヤが安くなってくれれば、チューブレスがもっと普及
するのになぁ~と思ってしまいます。
e0253769_2159496.jpge0253769_220443.jpg

フロントハブは「RS21」同様、新型になっています。
e0253769_2204087.jpg

どうやってニップルを固定しているのでしょうか~というより
「メネジ」をどうやってリムに固定しているのか?
ここの方式がおおきなコストダウンに役立っているはずです?
e0253769_220573.jpg

リムにはスポークホールがありません
(当たり前の話か!?)
e0253769_2211664.jpg

気のせいか、アルテグラホイールよりタイヤの装着が楽に
思えました~
[PR]
by hattorisports | 2012-10-27 21:00 | hattori LAB.

zero.7 4.0バージョン ⑨

「AX」のリヤブレーキを再度、考察しました~
「ゼロ・グラヴィティー」に取り付けたブレーキシューに
交換したら軽くなるンではないかと・・・
「54.2g」になりました!!
更に「11.1g」軽くなったのです。
e0253769_21172244.jpg

ちなみにフロントブレーキも同様にモデファイすると
「59.2g」になるのです。
e0253769_2120556.jpg
前後でな~んと、「113.4g」しかありません・・・・
DAの片方より軽い一台分なのです。
画像では見えませんが、もちろん取付ナットも含まれた
重量になっております。

More
[PR]
by hattorisports | 2012-10-26 21:00 | zero.7 4.5バージョン 

トリエスティーナ②

2013年度のラ・トリエスティーナは2色での展開です。

■ブラック
■ホワイト
¥109,200(フレーム)
¥199,500(アルテグラ/WH-RS21)
¥168,000(105/WH-R501)
¥147,000(ティアグラ/WH-R501)

関連する記事もどうぞ
トリエスティーナ
アルミフレームの在り方
アルミフレームの在り方Ⅱ

e0253769_1659488.jpg

e0253769_171667.jpg

[PR]
by hattorisports | 2012-10-25 20:00 | Wilier(ウィリエール)

makuhari sp

幕張サイクルモードに並べるスペシャルバイクを作成中~
コンセプトは「遊び心を大切に!」
後々問題なく販売する事を重要視すると、面白い「バイク」を
作る事ができない~
(参考)展示だけなら色々なアイデアを盛り込めるのだ!?

第一弾が「お茶目なクロスバイク

見ての通り「グランツーリズモ」です~
ただ単にハンドルを交換してフラットバーロードにしているのでは
ありません~

シート部に「チェント・ウノ」の「スタビー」を装着~
e0253769_22394839.jpg

元々この車種はインテグレーテッドシートマストの設計ではないので
「強度上」の不安があると気付いた方々は、かなりの自転車通です。
e0253769_22421728.jpg

不安を解消するために「中子」を入れています~
シートポストをカットしたものです。
「中子」の長さを決めます~一般的なシートポストの最小差し込み寸法を
測定~約70mmですネ!
この長さがあれば、大丈夫いう事だと理解しましょう!?
e0253769_2274811.jpg

ただのパイプ形状だったら中に落ち込んでしまうので
小さなビスを設けています~
e0253769_22415100.jpge0253769_22412458.jpg

ビスの頭の形状はそのままだと、出っ張ってしまうから、角を落として丸めています。
e0253769_2243172.jpg

取り付けると、こんな感じになります~
e0253769_22453252.jpge0253769_22454677.jpg
気を付けて欲しいのが、この「モディファイ」は個人的な「アイディア」です。
これをしたからといって「100%」大丈夫だという話ではありません。
あくまでもイレギュラーな組み合わせ、保証できないから「マネ」をして
何か不都合な事が発生しても責任がとれません。
例えるならば、ノーマルのフレームに「電動ケーブル」を内蔵したい
からといって、パイプに穴を明けて通しその結果フレームの破損に
つながっても、メーカーはクレームを受け付けてくれないでしょう!?


今回用意したグランツーリズモのセミインテグレーテッドシートに
スタビーを使用すると画像の状態で「BB中心~サドルトップ」の
寸法は「620mm」、身長でいうと160cm付近ではないでしょうか?
現状でスタビーを10mm上げているから、ドン突きまで下げると
「610mm」になり、155cm付近もOKに!?
トップチューブ長は520mmくらいあるのでステムは70mmを
取り付けました~身長が低くても直進安定性を重視するなら
ホイールベースの確保が大事~このくらいのトップチューブ長が
欲しいトコロです。
乗れるサイクリストの身長の幅が狭い範囲で限定されるのは
面白い試みだと思いませんか?

でも普通の「シートクランプ」を使用すればノーマルのシートポストが
使えるので160cm以上の方でも乗ることができます。
それ以下でもやっぱりシートポストで使用する事をお勧めします。

命名~「グランツ・フラット」壱号にしました。(仮名)
[PR]
by hattorisports | 2012-10-22 21:00 | hattori LAB.

ボトルゲージ再入荷しました

欠品中だった「ホワイト」と「グロスブラック」が入荷しました~
税込1890円也
e0253769_21423280.jpg

バックオーダーをかなり出荷してしまったから、今回も
品切れ間近です~お早めにご注文を!
お待ちしています。
e0253769_21431455.jpg

「レッド」と「マットブラック」も在庫しております。
[PR]
by hattorisports | 2012-10-20 21:00 | Wilier(ウィリエール)

zero.7 4.0バージョン ⑧

とある日、見付けてしまいました~
「カーボンTi」31.2gより軽いハブクィックを!
カタログ値「29g」~でもチタンシャフト・・・
本当なのでしょうか?
(カーボンTiはアルミシャフト)
確認するには手に入れるしかないのです~
在庫があったので割と早く容易に入手できました。

左が「カーボンTi」で右が今回入手したモノです。(フロント)
確かにチタンシャフトなのです・・・
ボリュームがあるから軽そうに見えないンですけど
量ると軽いからビックリ!しました。
e0253769_20101471.jpge0253769_21412685.jpg

こちらがリヤ用の比較になります。
タケノコバネが無いから軽いのでは・・・?
でもそれだけでこの「差」は出ません。
e0253769_20102938.jpge0253769_21414482.jpg


e0253769_20104696.jpg合計で「30.0g」・・・1.2gの軽量化達成です。
カタログ値より「1g」重かったけど、軽くなった
のでゆるしておきましょう!?

前後共「0.6g」ずつ軽くなっています。

[PR]
by hattorisports | 2012-10-19 21:00 | zero.7 4.5バージョン