<   2013年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Ti-rox(タイロックス)

「触れる」部分へのこだわり~「プロロゴ」より、新商品の紹介です。

前回は2014年のプロロゴの特徴としてCPCを紹介させていただきました。
もう一つ、2014年モデルでの大きなリニューアルは、「Ti-roxレール」です。
e0253769_18522045.jpg

e0253769_18525184.jpg

2013年度までのレールは、「ナック」と呼ばれるカーボンと、「Tiソリッド」「Ti1.4」と呼ばれるチタン合金、「T2.0」というスチールがラインナップされていました。

新しく登場した「Ti-rox」はステンレス製で、「Tiソリッド」「Ti1.4」に変わるレールとして、引っ張りやねじれに対する強度を保ちながら、しかも価格も低めに設定させていただいております。

大まかに説明しますと、プロロゴの2014年ロードモデルは、ラウンドタイプの「スクラッチ」シリーズとセミラウンドタイプの「ナゴエボ」シリーズ、それぞれにカーボンの「ナック」レールとステンレスの「Ti-rox」レールでの組み合わせでラインナップされています。

写真は「スクラッチプロ Ti-rox 134」です。

ハードブラック/ホワイト(@13,650円)
e0253769_1837152.jpg


ホワイト/ブラック(@13,650円)
e0253769_18384727.jpg

他にチームレプリカモデル(@16,280円)もあります。

ラウンド形状のスクラッチシリーズ、134mmの普通幅にTi-roxレールのモデルで、おそらく最もチャレンジしやすいモデルかと思われます。
ぜひお試しください。
[PR]
by hattorisports | 2013-09-27 20:00 | prologo(プロロゴ)

CPC

「触れる」部分へのこだわり~「プロロゴ」より、新商品の紹介です。

今期のプロロゴでの注目の1つとして、CPC採用のモデルがあげられます。

CPCのテクノロジーは、軍事的な分野(戦闘機のパイロット)や、モータースポーツの分野(F1レーサー)などの過酷な状況で使用されている技術です。

表面に無数の細かな吸盤のようなパーツが張り巡らされており、効果としてグリップ力を高める、ショックを和らげる、通気を良くする・・・などがあります。
触れてみると確かに、今までにはナイ感じ・・・ギュッと止まるのにやわらかい、なんとも言えない感触です。
e0253769_19501514.jpg

サドル上でポジションを動かしたくない方、試す価値アリですよ!?

■ラウンドタイプ
スクラッチプロCPC ナック134 ハードブラック、ホワイト/ブラック(28,350円)
スクラッチプロCPC Ti-rox134 ハードブラック、ホワイト/ブラック(17,850円)
e0253769_19393265.jpge0253769_19392426.jpg


■セミラウンドタイプ
ナゴエボCPC ナック134 ハードブラック、ホワイト/ブラック(28,350円)
ナゴエボCPC Ti-rox134 ハードブラック、ホワイト/ブラック(17,850円)
e0253769_19395797.jpge0253769_19401349.jpg


■トライアスロン向け
ナゴエボTRI40CPC ナック ハードブラック、ホワイト/ブラック(28,350円)
ナゴエボTRI40CPC Ti-rox ハードブラック、ホワイト/ブラック(17,850円)
e0253769_19405014.jpge0253769_19414135.jpg


ゼロTTのCPCスペシャルモデルはコチラ
[PR]
by hattorisports | 2013-09-23 20:00 | prologo(プロロゴ)

乗鞍は最終決戦ではない⑤

入賞記念パーティ!?

開催~先輩曰く、こんな事(入賞の事)今後ないかもしれんから
「パーティ」をやっといたほうがイイぞ!
というアドバイスを受けまして・・・・
自ら日時、場所を決めました??????

他人の「喜び事」をわざわざ祝ってくれる程
世間様は優しくないらしいです。←これもアドバイス

飲み会を開けば、暇な奴は来てくれるという現象(?)らしいのです。
3連休明けの火曜日で「アフター5」が狙い所~

ここぞという時に利用させて頂いている「さと」さんです。
e0253769_20214389.jpg

飲んで~食べて~飲んで
楽しい時間を過ごしましたァ~
[PR]
by hattorisports | 2013-09-20 21:00 | 大台ヶ原~決戦

8月の思い出 かき氷ライド

服部産業の堺です。

少し遅れて、8月10、11日のお話です。
8月10日 アヴェルさん企画「堺浜・初級者対象練習会」からの「かん袋」ライドに参加。

e0253769_16283033.jpg堺浜のとある所028.gifに集まり、アベ店長から注意と本日の練習メニューの説明です。
実業団登録選手もいますが彼らは別のしっかりした練習メニューです。総勢25名ほどだったか?

1周約5キロのコースを初心者のかたのペースに合わせて5周ほど。
一旦休憩し、〆は1周個人TTで終了。
やっと、かき氷を食べに行けます003.gif
e0253769_16285598.jpge0253769_1629948.jpg少し迷いながらお店に到着。
店内は満席。左の写真の後、ぞくぞくとお客さんが来店005.gif
表まで列が出来てしまいました。
期間限定の「氷くるみ餅」を食べるつもりが並び損ね帰宅時間059.gifも迫っていたので断念007.gif
お先に注文していた知人のものを写させてもらいました062.gif

彼らは、その後イタリアンジェラートも食べに行ったとさ064.gif


翌11日 知人の「枚方製氷」ライド呼び掛けにも参加。
e0253769_16294041.jpge0253769_16292559.jpg
こちらも淀川サイクリングロードを北上し、約1時間で到着。関西では有名なお店で、左の写真が表側、右の写真は裏にあり出店風。
テレビでよく紹介されていますが、私は初めて043.gif  練習予定だった方々も含めて、今日も総勢25名ほど。


e0253769_16295345.jpg
私が注文したのは定番・いちごミルク 350円~、美味しゅうございました049.gif
少し走り足りなかったので、ここで皆さんとお別れし、かき氷パワーでひと山越えて帰宅。
8月で唯一夏らしいライド。いつもの練習を忘れて、のんびり走った2日間でした058.gif

んっ、走ってる写真が1枚もない・・・食欲に負けたようで、ご勘弁を040.gif
[PR]
by hattorisports | 2013-09-18 20:00 | サイクリング

アルミフレームの在り方Ⅲ ①

新しい「アルミ」ロードです~
「フルアルミ」です「カーボンバック」は最近見なくなりましたネ!?
e0253769_19232594.jpg

ブレーキ&シフトケーブルーは内蔵にはなっていなくて、この方がメンテナンス性に優れて
いるのです~この辺りのグレードをお買いになる方には良いスペックだと思います。

個人的な話ですが上位機種のカーボンバイクもケーブル類は外装になっていくのでは?
他メーカーでもチラホラ見かける様になりましたが、「ゼロ・セッテ」や「セロ・ノヴェ」は
メカニカル式だとケーブル類は外装仕様になっております。
電動式になると、ケーブルストッパーを外して内蔵にします~この方が組み立てが
楽ですよネ!?  見た目もスッキリしています。
残念ながら~2015モデルは内蔵になりました~外装の「ゼロ・セッテ」は大切に持っておきます。

実は「SR」はケーブルが内蔵式なのに、日本に入ってきた時はシフトケーブルの通る
ダウンチューブとシートチューブにはガイドパイプやライナー管が取付られていません。
小売店から「どうするねん?」という苦情が出る前に(予測して)当社で一本、一本
ライナー管を通してから出荷しています~簡単な作業ではありません・・・、
(ケーブルを通した後、ライナー管は捨てられてしまいます~残しておくと次回ケーブル
 交換の時に使えますが・・・)

今後、ショップさんでケーブル交換が必要になった時はちょっと苦労する姿が想像されますネ?

(話は本題に戻って)ペイントデザインは「SR」調で非常に格好良い仕上がりになっております~
エントリーバイクとは思えないカッコ良さに仕上がっていると思えませんか!?
e0253769_19254040.jpge0253769_19255617.jpg

小ぶりな「エンド」に超薄い「シートステー」~ビジュアルも「GOOD」!!
e0253769_19264812.jpge0253769_192706.jpg

こちらは、色違いで「ホワイト」です~
「XS」サイズ、見ての通りシートサイズが小さいので小柄な方に
オススメです~このサイズのみシートチューブに「ボトル台座」がありません~ご了承くださいませ。
e0253769_19271785.jpg

超軽量フレーム単体(小物ナシ)で実測「1270g」には少々ビックリ!?
以前ラインナップされていた「ラヴァレード・フルアルミ」で1342g・・・更に軽くなったのです。
「トリエスティーナ」は1400gくらいあったので、どんな走り心地になったのか楽しみです~
フロントフォークの重量は上位機種の「XP」とほぼ同じ・・・少し軽いホイールを嵌めて走りに
行きたくなりましたヨ!?
e0253769_19273361.jpge0253769_19274831.jpg


アルミロードにはまだまだ可能性があると思っておりまして
以前紹介した「Hattori号」もアルミ製なのです~
カーボン製ばかりが自転車じゃないぞ!ってのを追求していきます?
詳しくは→「Hattori号」
[PR]
by hattorisports | 2013-09-16 22:00 | hattori LAB.

6800系アルテグラ③

FC-6800のクランクセットです~
ふたつ並んでいるのですが、何が違うかお分かりですか?
奥側が「52×36」なのです~やっと入手できました~
e0253769_2112117.jpg

手持ちの「50×34」と重量比較すると、その差はわずか「6g」・・・
個体差があるとしても、このくらいの差であれば、気にせず「52×36」を
使用できます~ヒルクライムではインナーが「34」の方が使いやすいンですけど
ロードレースはやっぱり「52」が欲しくなります。
今まで「36」を使った事がないので、乗鞍は「50×34」で走る予定。
乗鞍が済むと次は「おきなわ」の練習が始まります!!→「52×36」へモディファイ。
e0253769_21122881.jpge0253769_21123827.jpg

左クランクとキャップの合計が「197g」なので
「52×36」のクランクセットは「685g」~(BBナシ)
e0253769_21125489.jpg
「4アーム」はデュラエースの様に中空にはなっていないのですネ!?
[PR]
by hattorisports | 2013-09-11 20:00 | hattori LAB.

乗鞍は最終決戦ではない④

奇跡的に大台ヶ原ヒルクライムには「雨」が降らなかった

あっ、忘れていました~「トミじろう」です。

朝7時にチャンピオンクラスからスタートです。
あとは時間毎にスタートしていきますが
クラスはバラバラ~全員がゴールするまで順位が
確定しません・・・・

昼食がかかっています~

先輩(S)さんと一緒のスタートです、うまく誘導してくれたおかげで
先頭集団に入れました~しかしながら途中で先輩(S)さんは
力尽きて離れていきました。。。

孤軍奮闘~ゴールして自己計測で1時間19分台
思っていたより良いタイムで~コレで昼食はGETできたと思います!!!

下りに少し「雨」がパラッときただけで、少し肌寒いコンディション。

上る時は湿度が高くて汗が出る~出る!?
給水のタイミングに苦しみました。

下る途中2回休憩があって、スタート地点に戻った頃には
もう結果がボードに発表されていました・・・・・

More
[PR]
by hattorisports | 2013-09-09 10:00 | 大台ヶ原~決戦

乗鞍は最終決戦ではない③

お久しぶりです~「トミじろう」です。
大台ヶ原に行くのに車へ同乗させていただける
という事で待ち合わせです?

なぜか車の持ち主の家から、かなり離れた
「あびこ観音」です。
e0253769_18453921.jpg



「なぜ?」と先輩に訊くと・・・

「勝利のお願いに来たんや!」

よぉ~拝んでおきやぁ~って、ここ「厄除け」と違うんですか?
明日がとても不安になってきました。
(この人やっぱり、神様ではないわぁ~)
[PR]
by hattorisports | 2013-09-07 19:30 | 大台ヶ原~決戦

乗鞍は最終決戦ではない②

「服部サイクリング倶楽部」~乗鞍の結果
①「トミじろう」→47分38秒
②「先輩」→55分○○秒
③「先輩(S)」→1時間00分○○秒
大差で決着がつきました。
e0253769_2136862.jpge0253769_21362735.jpg


「トミじろう」の勝ち!
だと思っていたら、「先輩」が~これで基準値ができた!と発言・・・
このタイム差がハンデで、大台ヶ原はガチンコ(?)勝負するらしいです。

休む暇もなく次の戦いが始まりましたとさ・・・?

前回の話→乗鞍は最終決戦ではない①

関連する話→クライマーは1日にしてならず⑩
[PR]
by hattorisports | 2013-09-06 21:00 | 大台ヶ原~決戦

私のWilierデビュー ゼロ9 その後

こんばんは、服部産業の堺です。

「私のWilierデビュー」は完結したのですが、仕様を少し換えたので番外編です040.gif
e0253769_1749364.jpg
e0253769_1750683.jpg
                                   上が完結時の仕様、下が現在の仕様です。



e0253769_1751335.jpge0253769_17502763.jpg
まずはサドルです。バーテープをブラックに換えたら、付けてた白いサドルに違和感が・・・025.gif
で、手持ちの同じサドルの色違い・ブラックに換えると・・・029.gif  締まりますね~049.gif
バーテープ、サドルのカラーで以前とは随分印象が変わりました。暫くはこのカラーでいきます003.gif
写真右ですが、少し遊び心でシートクランプ赤いアルマイトに合わせて、トップキャップスペーサーも赤を。
これはカラーも豊富なうえ、少額でカスタマイズできるので、お奨めです058.gif


e0253769_1751299.jpge0253769_17514932.jpg
お次はボトルゲージです。
エリート・PARONは格好良く保持力も良かったんですが、やはり金属が好き。
ということで、以前から使用している、エリート・BICIOに再登場してもらいました。
少しガタつくけど抜き差しがラクで使いやすい。フレームサイズの小さい方やチカラのない方にはありがたい。
シートチューブ側には、エリート・CIUSSI INOX。こちらはエリート・BICIOのフォルムに合わせただけ。
えっ、何故エリート・BICIOで揃えないかって? お高いんです065.gif
ホイールはシマノWH-9000ーC24-CLはレース用に使い、練習用は贅沢ですが初期モデルで古く、
コーディネイトも兼ねて赤いスポークフルクラム・レーシングゼロを装着024.gif
※ボディは11S用に交換済

どうですか? 印象が変わったでしょうか?
次はチェンホイールをカーボンのフルクラム・RACING TORQ RSに。
ペダルを同じスピードプレイでホワイトからレッドの換える予定です(どちらも手持ちのパーツ)
自転車の顔とも言われるチェンホイールを換えることで、どのように印象が変わるか楽しみです001.gif

では、また040.gif
[PR]
by hattorisports | 2013-09-05 20:00 | Wilier(ウィリエール)