<   2013年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

アルミフレームの在り方Ⅲ ⑤

小さいサイズ(XS)が用意されている「モンテグラッパ・ロード」~
フレームの話だけをしてもピ~ンとこないので、試乗車を作成!
幕張で行われる「サイクル・モード」で乗れる様にしました。
e0253769_2385878.jpg

一番下までサドルを下げると、BB中心からサドルトップまで
「520mm」ほど、身長でいうと「140cm」くらいのサイクリストに
乗っていただけると思います。
e0253769_2394614.jpge0253769_2310426.jpg

ステム70mm、ハンドル幅380mmで用意、ウィリエールの
標準スペックにはないサイズです。
e0253769_23124423.jpge0253769_23125616.jpg

シートポストはスパッ!とカットしてありますので、ある程度
身長のある方は乗る事ができません。
150cm以上の方は「XP」や「R」でXSサイズを用意しているので
そちらを試乗ください。(上の画像の様に上げても550mmが限度です。)
e0253769_23134564.jpg

サイズは小さくしてありますが、それだけで問題なく誰でも乗れる
という話ではありません~やっぱり「ロードバイク」なのですから
乗車技術は必要かと思います。
コースを走らなくても、またがってサイズを合わすのも良し!?

試乗車は乗りやすさを優先に部品構成を行っていて~
一般販売の状態ではありません。(このままで販売予定もナシ)
購入後、走りや好みに合わせてモディファイしていくのも楽しみです。
[PR]
by hattorisports | 2013-10-28 21:00 | hattori LAB.

アルミフレームの在り方Ⅲ ④

まだまだ構想段階ですが・・・・
コンセプトは「小旅行」ロードバイクです。
これから時間をかけてじっくり仕上げていきます~といっても
サイクルモードに展示予定なのでほったらかしには出来ません。
e0253769_20461177.jpg

なんとか、「リヤキャリア」をうまく可動式にして前方に傾けさせて
固定できないか考えています。
e0253769_2046333.jpg

輪行が「可能」というより「得意」な小旅行車に仕上げたいのです。
ここまでくれば簡単そうに見えますが、なかなかここからが時間のかかる
作業が残っているのです~
e0253769_20465841.jpg

注意です~このコンセプトバイクはあくまでも
「案」の段階です。
実際に使用するには、安全性が「?」です。
キャリアとフレームの強度が不足しているかもしれません!?
マネをして破損につながっても「保証」できませんので~
[PR]
by hattorisports | 2013-10-25 21:00 | hattori LAB.

スクラッチHWD(2014)

プロロゴの2014年ラインナップを紹介します。
サイクルモード(幕張)で展示しますので、ぜひご覧ください。

今回は「スクラッチHWD」です。
e0253769_19114011.jpg

こちらはラウンドシェイプにオススメの「HWD」ベースを持つモデルです。

シェイプ:ラウンドタイプ
ベース:HWD
レール:Ti-rox(タイロックス:ステンレスレール)

ラウンドタイプの「スクラッチ」シリーズです。
ベースは「HWD」というカーボンとケブラーで構成されたシートが組み込まれており、ハンモックのように全体がしなることで体重を受け止めるような構造になっています。
前回のスクラッチナックよりも少し厚くソフトになっており、全体がしなる感じが分かりやすいかもしれません。
レールは「Ti-rox(タイロックス)」となっており、サイドプロテクターも装備されているので、使っていただきやすいモデルです。
e0253769_2061060.jpge0253769_2063998.jpg

カラーはブラック/ホワイトとホワイト/ブラック、価格は@27,300円です。
e0253769_19174395.jpge0253769_19174521.jpg


[PR]
by hattorisports | 2013-10-24 21:00 | prologo(プロロゴ)

スクラッチナック(2014)

プロロゴの2014年ラインナップを紹介します。
サイクルモード(幕張)で展示しますので、ぜひご覧ください!
今回は「スクラッチナック」です。
e0253769_1917347.jpg

こちらはプロロゴのサドルの中でもトップレンジのモデルの一つです。

シェイプ:ラウンドタイプ
ベース:HWD
レール:nack(ナック:カーボンレール)

ラウンドタイプの「スクラッチ」シリーズの最高峰モデルです。
ベースにはカーボンとケブラーで構成されたシートが組み込まれており、ハンモックのように全体がしなることで体重を受け止めるような構造になっていて「HWD」と名づけられています。
レールはプロロゴオリジナルのカーボンレールで、「nack(ナック)」と名づけられています。
e0253769_20144458.jpg

カラーはフルホワイトとフルブラック、価格は@42,000円です。
e0253769_19562647.jpg

e0253769_1957216.jpg

なお、当ブログでも何度かお伝えさせていただいておりますが、特にカーボンレール採用のサドルの取り付けなどは、ぜひ信頼できる販売店で行ってください。

例えば締め付けトルクに関しても、一概には案内できません、というのが正直なところです。
ピラー側の条件、クランプの材質や形状にも大きく左右されます。
ピラーとの組み合わせや相性によっては、取り付けができないものもあるかもしれません。
作業する方のテクニックや経験、判断によるところが大きいと思いますので、信頼の置ける販売店にて相談されることを強くオススメします。
[PR]
by hattorisports | 2013-10-23 21:00 | prologo(プロロゴ)

アルミフレームの在り方Ⅲ ③

お馴染み(?)の「マロスティカ」です~
ウィリエールのエントリークラスに属するクロスバイクであります。
(ウィリエールではフラットバーロードと呼んでいます)
残念ながら、2014年はスペックアウトしている車種です~
e0253769_20393367.jpg

バラしてフレームだけにしてしまいました。
なかなかボリュームのあるアルミフレームですね。
ここから再び組み上げるのですが、イロイロと
手を加えていきます。
より速く」「より遠くへ」「より素早く」を考えております~
e0253769_20395733.jpg

フレーム&フォーク~エントリーモデルだから、そんなに軽く
ありません~ただ30年前のクロモリフレームに比べたら
かなり軽くなっていますネ!?
フレーム+フォークで2.5~3kgはあったと思います~
そんなんでレースを走っていました、乗鞍も上っていました。
現在は安くて軽くなって、恵まれているのではないでしょうか・・・
e0253769_20401885.jpge0253769_20403114.jpg

完成したら「サイクルモード」で展示する予定です。
一般ユーザー向けの展示会~新しいモノを見たいわけですが
最近はニューモデルの発表が早まっていて、2014モデルは
既に小売店に並んでいる状態・・・
せっかくだから、販売していないモデルを展示しようかと思っています。
(販売予定もありませんが)~少しでも面白かったらイイんじゃないでしょうか!?
[PR]
by hattorisports | 2013-10-21 21:00 | hattori LAB.

アルミフレームの在り方Ⅲ ②

前回に紹介した「フルアルミ」のロードバイクは
2014モデル「モンテグラッパ・ロード」です~
モデル名を書き忘れていました。
2013までは「モンテグラッパ」という「SORA」9速がついた入門モデル
お世辞にも「軽い!」とは言えないロードバイクでした。
e0253769_20274837.jpg

2014になってモデル名は「モンテグラッパ・ロード」になり
「1ランク」上の「トリエスティーナ」より軽くなった
レースバイクなのです。
(ランク的にはもうトリエスティーナですネ)

軽さだけでなく、ジオメトリーも見直されて
「XS」サイズでは「トリエスティーナ」はシートサイズが
470mm~トップチューブ上面で450mmでした~
e0253769_20282475.jpge0253769_20285578.jpg

「モンテグラッパ」は440mm~サドルが低くセットできる様になって
トップチューブの上面では410mm~スタンドオーバーハイトもかなり
低くなりました!
e0253769_2039553.jpge0253769_20292139.jpg

「ウィリエール」って、小柄なサイクリストが乗るサイズが用意されて
いないよねって「声」がありましたが、「モンテグラッパ・ロード」は
その部分を考慮して作られているのです。

同じフレームを使用した「クロスバイク」もスペックイン!
(ウィリエールではフラットバー・ロードと呼んでいます)
[PR]
by hattorisports | 2013-10-18 21:00 | hattori LAB.

VIVA!KYOTO!サイクリングスタイル2

京都高島屋「イタリアンフェア2013」とサイクルモードとの共同企画「VIVA!KYOTO!サイクリングスタイル」を見学に行きました。
e0253769_19515115.jpg

サイクルモードに出展するであろうイタリアンブランドが集合しておりました。
大手百貨店で自転車を展示させていただけるなんて、スポーツ自転車の認知度も向上しているのでしょうね?
e0253769_19524037.jpg

e0253769_19534037.jpg

来ていただいた方、ありがとうございました。
サイクルモードでは2014年モデルを展示させていただきますので、お時間あられる方は是非お越しください!

サイクルモード2013
■2013年11月2日(土)~4日(月祝):幕張メッセ
■2013年11月9日(土)~10日(日):インテックス大阪
※大阪会場は展示のみ、試乗車の予定はありません。あらかじめご了承願います。
[PR]
by hattorisports | 2013-10-07 21:00 | Wilier(ウィリエール)

VIVA!KYOTO!サイクリングスタイル

京都高島屋にて開催中の「イタリアンフェア2013」にて、サイクルモードとの共同企画「VIVA!KYOTO!サイクリングスタイル」スペースに、ウィリエール・トリエスティーナの「ブレード」と「イゾアールXP」を展示していただいております。
e0253769_18411644.jpg

搬入時の写真しかなくて申し訳ありません・・・

京都髙島屋で、イタリアンブランドの自転車のみならず、様々なイタリアンを楽しむことができます。
お近くのかたはぜひ!
※VIVA!KYOTO!サイクリングスタイルは10月2日~10月7日までです。
[PR]
by hattorisports | 2013-10-03 18:00 | Wilier(ウィリエール)

土井としみさんの「グランツーリズモR」

こんばんは、服部産業の堺です。

今回は女性オーナーで土井としみさんemoticon-0155-flower.gifのご紹介です。 しかも、2014モデル初登場emoticon-0123-party.gif
今まで乗っていた愛車は「固くて辛いemoticon-0106-crying.gif・・・」ということで、「グランツーリズモR」をご購入emoticon-0164-cash.gif
写真は淡路島1周にご一緒したときのものですが、アヴェルさんで完成したのが前日emoticon-0141-whew.gif
まだ怪我から復帰されて間emoticon-0158-time.gifがないため少々ハンドル位置が高めです。
これから、苦しい?150キロが待っているというのに、なんと楽しそうな笑顔でしょうかemoticon-0102-bigsmile.gif

e0253769_208819.jpge0253769_2084291.jpg
わかりにくいですが、トリコロールカラーにピッタリのウェア右胸にもWilierの文字がemoticon-0152-heart.gif


e0253769_20275521.jpge0253769_2092637.jpg
福良にて。
タクシーの屋根越しに手を振るオーナー様。 何故?emoticon-0112-wondering.gif
まだ完全に回復されていないemoticon-0156-rain.gifので、同じく治療中のKさんを相棒にDNFemoticon-0153-brokenheart.gif
福良までは走った証拠emoticon-0103-cool.gifとして走ってる姿も掲載しておきますemoticon-0136-giggle.gif
[PR]
by hattorisports | 2013-10-02 20:00 | 私たちの出会ったウィリエール