<   2014年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2015年モデルのカラー紹介②

ウィリエール・トリエスティーナ2015モデルの紹介です。
(写真のカラーやスペックなどは、実物とは異なります。価格は税抜きです。)

チェントウノAir(エアー)
ブラック/レッド、ダーク、ネイビー
¥400,000(フレームセット)
¥770,000(デュラエース/WH-9000-C35-CL)
¥593,000(デュラエース/WH-RS11)
¥507,000(アルテグラ/WH-6800)

ライムイエロー、ユナイテッド
¥450,000(フレームセット)


ブラック/レッド
e0253769_1951287.jpg

ダーク
e0253769_19385396.jpg

ネイビー
e0253769_19394861.jpg

ライムイエロー
e0253769_19404319.jpg

ユナイテッド
e0253769_19413784.jpg

[PR]
by hattorisports | 2014-09-29 20:00 | Wilier(ウィリエール)

2015年モデルのカラー紹介

ウィリエール・トリエスティーナ2015モデルの紹介です。
(写真のカラーやスペックなどは、実物とは異なります。価格は税抜きです。)

ゼロ・セッテ(マットブラックのみ)
¥520,000(フレームセット)
¥806,000(デュラエース/WH-9000-C24-TL)
¥713,000(デュラエース/WH-RS11)
¥627,000(アルテグラ/WH-6800)

ゼロ・セッテ(その他のカラー)
¥570,000(フレームセット)


マットブラック
e0253769_15234866.jpg

ライムイエロー
e0253769_15293271.jpg

コロンビア
e0253769_15333188.jpg

ブルー
e0253769_15353769.jpg

イタリアントリコロール
e0253769_15392572.jpg

[PR]
by hattorisports | 2014-09-26 20:00 | Wilier(ウィリエール)

乗鞍ヒルクライム 参戦記Ⅳ

ぞくぞくとゴールしてきます~
下山待ちの15分程の時間がありましたので
「ウィリエール号」を探してみましょう!?
e0253769_21255631.jpg

「イゾアール号」です。
e0253769_21261314.jpg

「チェント・ウノ SR号」です。
e0253769_21262828.jpg

「ゼロ・セッテ号」です。
ウィリエールの最軽量バイク~今回も数台見かけました。
e0253769_21264399.jpg

「グランツーリズモ号」です。一番多く見かけた車種ではないでしょうか?
カーボンクランクが格好良いでしょう!
e0253769_21265767.jpg

「グランツーリズモ号」です。さっきのが「ダークグレー」こちらは「ホワイト・レッド」~
e0253769_21271436.jpg

「イゾアールXP号」です。ペタッキカラー(ライムイエロー)は人気のあったペイントです。
e0253769_21273423.jpg

「チェント・ウノ号」です。私も今回「チェント・ウノ号」で走りました!
e0253769_21275131.jpg

「ラヴァレード号」です。アルミバイクなんですけど結構軽くて走りやすい!
e0253769_2128116.jpg

「イゾアール号」です。
e0253769_21285941.jpg

こちらは「フォンドリエスト」でした?
e0253769_21291332.jpg

「チェント・ウノ SL号」です。
前半緩斜面、後半になって急斜面が出てくる乗鞍では
軽くて硬い「SL」がオススメですネ!?
「SR」は硬すぎて前半が走りますが後半に脚が残りにくいと思えます。
e0253769_21292758.jpg

最後の一枚~車種まで確認できませんでした~残念です?
e0253769_2129404.jpg

さすが上りの祭典~エントリーバイクより軽量なカーボンバイクの台数の方が
多いですネ!?
[PR]
by hattorisports | 2014-09-22 21:00 | 私たちの出会ったウィリエール

乗鞍ヒルクライム 参戦記Ⅲ

第29回全日本マウンテンサイクリング大会~という事は最多出場者は
29回も乗鞍を上っているのかと思いましたが(苦しすぎる!)
先輩に聞いてみると、過去2回も雨天中止があって昨年も約5kmの
コース短縮・・・今年も少しコースが短くなっています。
従来のフルコースは過去25回しかゴール出来ていないという事になるのです。

まずゴール地点で見つけた「ウィリエール号」は白いヘルメットが決まっていて
数年前に「伊吹山」でお会いした中村さんと愛車の「ゼロセッテ号」です。
e0253769_2135539.jpg

名車「ルロア号」~カラーは一番人気の「キットクローム」
参加回数も多い「のりクライマーの森山さん」です。
e0253769_21352532.jpg

もう少しウィリエールオーナーを探したかったのですが短縮されたゴール地点は
混雑していて、早々と下座を始めないといけない状態でした。

来年はフルコースを走りきりたいですね!?
[PR]
by hattorisports | 2014-09-19 20:00 | 私たちの出会ったウィリエール

ゆめしま海道旅日記⑤

夏真っ盛り~!

火照った身体を癒すのはやっぱり海水浴ですね!腹も減った所で、今回の目的“因島お好み焼き巡り”を開始します!
e0253769_9371563.jpg


まずは今回一番行きたかったお店“ラーメン党”!
確か名前の由来は元々ラーメン屋さんだったそうで・・・記憶が曖昧ですemoticon-0125-mmm.gif
お店に行ったら、休日の予約注文でいっぱいだそうで食べられませんでした!残念emoticon-0106-crying.gif
e0253769_9385427.jpg


続きはこちらです!
emoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gifemoticon-0170-ninja.gif

2軒目は・・・
[PR]
by hattorisports | 2014-09-18 00:00 | 北さんの国から’14-修練

乗鞍ヒルクライム 参戦記Ⅱ

無情にも4時の目覚ましで起こされます

起きた瞬間に雨音が聞こえました
今日は中止でこのまま温泉に入り家に帰るのか?
喜びと無念さが入り混じる複雑な心境でとりあえず準備に

6時30分には下山用荷物を預けなければならないので
朝食後すぐにローラーに乗る準備(アップではなく前日の酒を抜くためです)
e0253769_22331100.jpg


雨の降る中、会場に出発!
e0253769_2237225.jpg


無事30分遅れでスタートが決定しましたが会場に到着して
約1時間雨の中、待ちぼうけのため体が完全に冷え切ってしましました
経験のある人はゴミ袋をかぶりウェアーを濡れないように対策していました
(次回からはゴミ袋必需品)
防寒のためのアームウォーマやレッグウォーマーが濡れてしまうと余計に体温を
奪う原因になるのでスタート前はなるべく濡れない対策を忘れないように!

去年はゴール地点が短縮され15km付近でしたが、今年山頂は強風のためゴールは約1km手前に変更
今年も山頂にはいけないの~・・・
自然には勝ません

なにわともあれスタートしてゆっくりマイペース(相当必死)で登ります
e0253769_2315875.jpg

途中は雨が降っていましたが頂上に近づくと、いきなり雲が晴れ晴天に!
e0253769_2362350.jpg

雨雲を抜けた瞬間感動的な光景が目に飛び込んできました

よくテレビで海外レースの山岳ステージを見ながら、こんなところを
サイクリングしてみたいと思っていた光景が広がっています
e0253769_23102473.jpg

日本でもこんな場所があったのかァ~!!

感動定期な景色堪能し下山しましたが、途中再び雨雲に突入するので事前に同僚が
濡れる前に防寒着を着たほうが良いとのアドバイスで着替えます
予想通り雨雲に入ると急激に気温が下がり助かりました(こんなところでも経験に差が出ます)

無事パンクもせずに下山しましたが途中のCP1位で自転車を担いで
歩いている人がいます
後輪がプラプラしているようでしたが、いったい何が起こったの??

宿に戻るとご主人の好意で温泉に入ります
冷えた体には最高のごちそう!

名残惜しいですが大阪までの道のりを考え、さっそく出発です
来る途中の目星を付けいていた『とろろ飯』の昼食いただきます
e0253769_22565564.jpg

ここも国道沿いで高山市街に入る少し手前で、わかりやすい場所にあります
e0253769_22592986.jpg

ごはんは、お代わり出来るのでうれしー!

来年は是非とも頂上到達したいと願いながら帰路につきました

運営や立哨の方々には頭が下がります
寒い雨の中何時間も選手達の安全を見ながら、声援を送ってくれて大変励まされます
途中余裕があれば(下山の時でも)みなさんも声援に応えてあげましょう!
[PR]
by hattorisports | 2014-09-17 20:00 | サイクリング

お悩み解決! できるかも? サングラス編

こんばんは。服部産業の堺です。

サングラスを使用されているサイクリストの皆さま!
調整が上手く出来ずにサングラスがズレて困る・・・と悩んでいるかたも多いと思います。
わたしもその1人。emoticon-0107-sweating.gif 普段よく使っているのが、下記写真の商品(歳のため遠近両用)なのですが、
鼻が低いせいもありemoticon-0136-giggle.gif路面からの振動や汗でズレてしまいサングラスを度々持ち上げて調整しないといけません。
e0253769_21241085.jpg



e0253769_2124090.jpge0253769_21241539.jpg
普通の眼鏡なら写真上左のオプションを使えばズレを防げるのですが、使用のサングラスだとテンプルが太すぎて使えませんemoticon-0101-sadsmile.gif


e0253769_21243285.jpge0253769_2125279.jpg
何か良い方法はないかemoticon-0138-thinking.gifと悩んでいたら、ふと思いついたemoticon-0157-sun.gifのが以前購入した商品に付いていた「ミニ チューブトップ」→(アウター等からフレームのキズを守る物)!!
装置するとこんな感じ。サイズも丁度良いようで、位置決め~固定まで◎emoticon-0169-dance.gif
完璧とまで言いませんが、ライド、練習中にズレを治すことがほとんど無くなりました~!!

お試しあれ。emoticon-0139-bow.gif
[PR]
by hattorisports | 2014-09-15 20:00 | その他

ゆめしま海道旅日記④

ゆめしま海道とは上島四島を巡る旅です!

すみません説明が物凄く遅れてしまいまして、岩城島→佐島→弓削島→佐島→生名島を今回は巡ります。
瀬戸内海の小島で、お好み焼きがどのように独自の進化を遂げたのかを探るのです!
e0253769_17324638.jpg


佐島はあまり見るべきところが無いので、弓削島へさっさと向かいます。
e0253769_1733635.jpg


弓削島の“しまでカフェ”で涼みます。
e0253769_17333042.jpg


店内ではクラシックなレコードがかかっています。
e0253769_17334551.jpg


しまでカフェ名物のイタドリのアイスクリームです。酸っぱくて身体に良い味です。
e0253769_1734060.jpg


ゆめしま海道旅日記⑤につづく
[PR]
by hattorisports | 2014-09-15 00:00 | 北さんの国から’14-修練

第31回シマノ鈴鹿ロード編⑦

浜松よりお越しいただいた永坂さんは「インペリアーレ」で登場!
「スピードが乗ると快適に走れます。デザインがとても気に入っています。あとは自分の足がフレームについてくるように、頑張ります!」
e0253769_1955349.jpge0253769_2094178.jpg


「バルバ トヤマ」はじめさん。
声をかけさせていただくと、わざわざ自転車をお持ちいただきました。
まだまだ始めたばかりで、早くバイクに追いつきたいとのことでした。
ステップアップもぜひウィリエールで、というありがたいお話をいただきました!
e0253769_20122770.jpge0253769_2014877.jpg


トリは「ゼロセッテ」服部さん。
いつもありがとうございます。
「ゼロセッテに乗り換えてから富士国際、おんたけ、美ヶ原で3週連続3位になってきました!!」
と、心強いお言葉。乗り換えてからかなり楽になった=使い切れてない?という、深いお話もいただきました。
e0253769_20153559.jpge0253769_20174458.jpg


今回もありがとうございました。
またお会いしましょう!!
[PR]
by hattorisports | 2014-09-11 20:00 | 私たちの出会ったウィリエール

ゆめしま海道旅日記③

村上水軍の子孫の決起集会?

Sea級グルメでお腹をいっぱいにした北さん一行は、心機一転サイクリングに向かうのであった。たまたま村上水軍のイベントに出くわし記念撮影!emoticon-0170-ninja.gif
e0253769_16384235.jpg


生口島からフレッシュレモンな岩城島へ!
e0253769_16401127.jpg


岩城島へのフェリーがやってきました!
e0253769_1647020.jpg


岩城島をぐるっと半周し、岩城島は橋が無いので中型の高速フェリーで佐島へ!
e0253769_164831.jpg


岩城島は青いレモンの香りがしましたよ!
e0253769_16501892.jpg


ゆめしま海道旅日記④につづく
[PR]
by hattorisports | 2014-09-11 00:00 | 北さんの国から’14-修練