イゾアールXP

2010年まで人気があった「イゾアール」
2011年からは弟分の「イゾアールXP」にバトンタッチしました。

兄貴分の「イゾアール」の時はフレーム売りがあったので
フレーム単体の重量が分かっていましたが、「イゾアールXP」に
なって完成車販売のみになり単体の重量が分からなくなりました。

今回、フレーム単体を測定する機会が出来たので量ってみました
「M」サイズです~カラーはライムイエロー・・・「1184g」
e0253769_21422457.jpg
シートクランプ等小物類は外した重量です。
この価格帯のフレームだと、かなり軽い方になりますネ!?

ちなみに「フロントフォーク」を量ると(コラム未カット状態)「576g」です。
e0253769_21451596.jpg

2012年モデルから上位機種のみにペイントされていた
「ライムイエロー」が「イゾアールXP」にも登場して、より
人気機種になりました。
引き続き「フレーム」のみの販売はありませんので、ご注文は
完成車~「105/FSA仕様」と「アルテグラ/FSA仕様」から、選んで
ください。



イロイロなメーカーから「エントリーレベル」のカーボンバイクが
発売されております・・・
10Sコンポがついて20万円を切る、ボーナスプライスが人気の的
しかしながら、カーボンといってもプラスチックといった方がよい
くらいのグレードの低いモノもあるみたいで、フレーム単体で量ったら
「1500g」以上なんてありえる話なのです。
完成重量が「9kg」を超えているなんて、アルミバイクより重いンですよ?
たまに見かけます~形だけは格好良いので「走り」は二の次かな!
ウィリエールの「トリエスティーナ」はフルアルミで105コンポで組み上げた
完成車は8kg台後半で仕上がっています~価格は「168000円」
欲を言えば8kg前半になってくれると嬉しいですね~たとえ20万円を
超えない程度で済むなら!?
走らない「カーボン」より走る「アルミ」の時代が来ると思っているンですよ。
せめて、「カーボン」であるなら「イゾアールXP」くらいの性能が必要かと・・・

イゾアールXP」のスペシャルバージョンでフラットバー仕様があります。
これは、8月に小売店を対象とした内覧会で限定販売した車種です~
もちろん「2013年」のカタログには載りませんが、それを少しモディファイ
したモデルを「幕張サイクルモード」で展示する予定です。
今のところ「市販」の予定はありません~改造するお手本にして頂ければ
と思い、展示するのです。
他にも「グランツーリズモ」をモディファイしたモデルの展示も予定しております。
<追記>ご来場有り難う御座いました。
XPのフラットバー仕様はそろそろお店に並び始める頃です。
全国限定40台なので、気に入った方はお早めにお買い求め下さい。
追加の予定はありません・・・。
その後~限定②アルテグラ/FSA(カーボンクランク)仕様が数台並ぶ予定です~従来の生産工程の
隙間で作成するので多くの注文にお答えできません~カタログ外商品で受注は
既に終了しています~コレもお店で見かけたらGETしてください(本国に無い仕様です)
[PR]
by hattorisports | 2012-06-18 20:00 | Wilier(ウィリエール)
<< WST029 ブレーキパッド... UCK ハイパーブレーキキット >>