プロロゴCPCを使ってみました!

こんばんは。服部産業の堺です。

今回はサドル交換です。
気に入ったサドル、お尻に合ってるサドルを交換するのは勇気がいります021.gif
でも、気になる016.gifサドルがあれば、やはり使ってみたいですね~
最近気になってたのが、服部産業でも取り扱っているプロロゴのCPC採用モデル。お値段少々お高め。
もうすぐクリスマス~っ024.gifということで、我が家の奥方様に少し早目のクリスマスプレゼントを頂きました003.gif
買ってもらったのは、【プロロゴ ナゴエボTRI40 CPC タイロックス】
※カーボンレールのナックは高い065.gifので却下されました。

e0253769_19375379.jpge0253769_19381035.jpge0253769_19382855.jpg
CPC採用モデルには、スクラッチプロナゴエボもあり迷ったのですが、お尻の柔な私は重量を犠牲(とはいえ20g程度)にしても快適性を選びました。
前述の両モデルは座面までCPCがありますが、ナゴエボTRI40はトップ側のみで私の乗り方に合いそうだし一緒にワールドクリップ・イタリアも購入
左が元々のUクリップ・ブラックの時。 真ん中がワールドクリップ・イタリアにした時。右は裏面、トップ側に三日月型の穴がありますね。
ワールドクリップは、ジャパンアメリカスペインフランスイタリア 5種類あるので着せ替えを楽しめます030.gif


e0253769_19391290.jpge0253769_19455596.jpg
サイドスタイルはこんな感じ。 レールにはしっかりと「TiroX」の文字が見えます004.gif


e0253769_19395053.jpge0253769_19413027.jpg
次に今まで使っていたサドル・サンマルコ ポンザと比べてみます034.gif 比較的よく似た形ですね~、後ろからみると、どちらもセミラウンドのようです。これはすぐに馴染めるか?026.gif


e0253769_19414515.jpge0253769_194204.jpg
all>一応、大雑把な重さも量ってみます。20gほど増量ですね027.gif ※スケールはデジタルのを買わないと012.gif


e0253769_19421353.jpg
やや、上から写真を撮ってみました。 ワールドクリップ・イタリアが良い感じでご満悦058.gif


e0253769_19422723.jpge0253769_19424233.jpg
3T・ドーリッコのセットバック(25㎜)が大きいのでサドルの取り付けはもっとも前の限界位置まで。 バーテープも破れていたのでイメチェンをかねて巻きなおしました。
プロロゴ マイクロタッチのレッドですね。 伸びにくいので少し巻きづらいですが、握った感じは006.gif 秘かにトップキャップも替えてます028.gif


e0253769_19425415.jpg

作業終了~!! サドルの色は以前と同じブラックなので見た目はあまり変わりませんが、レッドのバーテープは良いですね~045.gif
先輩の北さんも同じカラーのゼロ9を乗ってるので、識別のためにも良かったようです。

CPCサドルで早速12月8日に170キロほど走ってきました070.gif
で、結論ですが良いです!049.gif どういうふうに良いかというとCPCの部分でのお尻の固定が抜群です060.gif060.gif
独特の形状でお尻を固定するサドルと違い、CPCの部分ならどこでも固定されます。
私はサドルの前側へお尻を移動させてパワー066.gifを出そうとするのですが、キツイ008.gif状態になるとお尻が前に行き過ぎてペダリングがおかしくなり、
無駄なチカラを使う002.gifことが多々ありました。
CPCでは、そうならずに自分の思う位置でお尻を固定してペダリングが出来るようです。
クッション性については、残念ながらよくわからない023.gifというのが本音ですね。
あとは耐久性。 今後、距離毎に変化があるようなら報告したいと思っています。

今回のサドル交換は勉強を兼ねて自分で作業していますが、作業に不安のあるかた(特にカーボンレール)
はお近くの信頼できる029.gifショップ様にお任せしましょうね051.gif

では、また。 ご拝読ありがとうございました040.gif
by hattorisports | 2013-12-25 20:00 | prologo(プロロゴ)
<< D.I.Y Yuniper(ユニパー)って... >>