人気ブログランキング |

インテグラルヘッドパーツ用ベアリング

なんて事ない「パーツ」を紹介します?

ヘッドパーツに使うベアリングです
一応、消耗品なので使用頻度に応じて交換している
サイクリストは多々いると思います。

実はポピュラーな「1-1/8」サイズでもメーカーによって
少しずつ規格が違い、すべてが互換性がある事はありません。

「1-1/8」サイズを大きく分けると、3種類になりますが
その見極め方はベアリングの外径なのです。
カンパ規格~Φ41.8←ウィリエールの多くはこれ!
TH規格~Φ41.5
ケーンクリーク規格~Φ41.0←現行のモンテグラッパはこれ!
それぞれベアリングケースの角度も違ってきますので
注意してください~
(ウィリエールのカーボンモデルは下側が1-1/4のモデルが増えています)

同じ、カンパ規格でも市場で多く使用されている
「リッチー」と「FSA」では互換性がありません

カンパ規格のフレームに「リッチー」でも「FSA」でも
セットで使用する事は可能なのですが、ベアリングを
「リッチー」、コンプレッションリングを「FSA」など
組み合わせての使用はできないのです。

話は長くなりましたが、「ユニパー」のベアリングは
「リッチー」と互換性があります。

画像の「チェントウノ」に使用する事ができます。他、「イゾーアールXP」「グランツーリズモ」等にも~
e0253769_12234680.jpg
   

特徴は「錆び」に強いブラックナイトロベアリング
軽量で高精度なセラミックナイトロベアリングの2種類
画像の順に「リッチーWCS」、「ブラックナイトロ」「セラミックナイトロ」
互換性がありながら独自の設計技術により軽量化を実現!
「1g」でも軽くしたい愛車のオーナーを、お助けいたします?
e0253769_12275076.jpge0253769_12294781.jpge0253769_1231465.jpg各画像は2個(1台分)

ブラックナイトロ~2000円(税抜き)/1個
セラミックナイトロ~5000円(税抜き)/1個  


愛車のヘッドに「ユニパー」が使用できるかどうかは
信頼できる近所の「プロショップ」にご相談ください。
by hattorisports | 2015-03-23 21:00 | Yuniper(ユニパー)
<< 初めての峠・奈良県天理市 桜峠 伊吹山HCに備えて・・・、14... >>