ストラーダ・アーバンコンフォート

とある所からオーダーがありまして
ロードバイク設計のストラーダだとハンドルポジションが低すぎる!なんとかならないか?という事で
何とかしました。
e0253769_1217190.jpg

どうしてもクロモリに乗りたい!(カーボンは眼中にないそうだ?)
ドロップハンドルは避けたいという?
できれば少しでもアップライトな乗車姿勢にしたい。
サドルはちょっと男前な「ナゴエボPAS CPC」をチョイス!
e0253769_12171377.jpg

そんなわけで、17度ステムを上向きにして、ライザーバーを採用しました。
幅が広いというか広すぎる~道路交通法の範囲を超えていたので両端を7cmずつカットしました。
かなり出来が良かったから、次回の展示会で並べたいと思っています。
グリップの赤色が効いていますね~
e0253769_12172628.jpg



@服部産業株式会社
[PR]
by hattorisports | 2016-07-04 09:00 | Wilier(ウィリエール)
<< ユニパーホイール 2017 喘息!?北さんイタリアの大地に立つ① >>