JPTR004 カセットカバー(ロード用)

皆様こんにちは。

本日は「輪行」に便利なアイテムを紹介させていただきます。

「輪行」されたことはありますか?
「輪行」とは、自走以外に公共交通機関(電車など)を利用して移動することで、簡単に言うと・・・
■行きは自転車、帰りは電車
とか
■目的地までの往復は電車や飛行機、目的地でサイクリング
のような場合に行います。

なかなか敷居は高いかもしれませんが、やってみると移動の範囲も変わりますし、何より楽しい!
輪行ならではの楽しみもあります。
それは後日にでも案内させていただくとして・・・

いろんなタイプの輪行袋が発売されていますが、収納や移動の際の衝撃や汚れetc...
輪行の際は、自転車の収納が気になります。

そこでこんなアイテムはいかがでしょうか?

Jagwire JPTR004 (ジャグワイヤー カセットカバー)
@1,365円
e0253769_16363225.jpg

スプロケットを保護するカバーです。
分解・組立作業時の油汚れの付着や接触を防ぐのに役立ちます。
輪行袋が汚れてしまうのも防げますね。
軍手を使っている方もおられるかと思いますが、専用アイテムはやはり便利なものです。

スプロケットに
e0253769_20101266.jpg


コンビニで補給食を買った際に取っておいたビニール袋をかぶせます。
こうすると、カバー自体の汚れも防げます・・・
e0253769_20103585.jpg


装着!
e0253769_2010577.jpg


簡単、便利なアイテムです。
是非ご利用ください。
[PR]
# by hattorisports | 2011-12-11 08:30 | Jagwire(ジャグワイヤー)

ツインフォイル ②

こんにちは~「hattori LAB.」です。
 
      「ツインフォイル」について追記があります。

e0253769_2135924.jpg

シートポストはどうなっているの?
という声がチラホラ(?)
カーボン製の専用品になっており、フレームセットに付属しています。
市販でこのサイズのモノは販売されていませんので
必ずこのシートポストを使用する事になります。

重量が気になるので測定してみましょう。
e0253769_2163049.jpg

やぐらはインペリアーレと同形状ですね。
e0253769_2174477.jpg

超エアロシートポスト~リッチー製だと思われますが・・・
本体とやぐらを合計すると300gを超えます。
少々重たいと思うのですが~


e0253769_21114692.jpg

350mmも長さがあるので必要以外の部分はカットして
しまえば気になる重量ではありません。
         ・
         ・
         ・
忘れてはならないのがコレ!
e0253769_211592.jpg

   画像では分かりにくいのですが・・・
アンダーカバーです~どこに使用するのかというと
       -----↓-----
e0253769_21164480.jpg

ここに被せます。

e0253769_2117017.jpg

こんな感じになります~ケーブル類がダウンチューブに中を
通ってボトムブラケットからチェーンステーにルーティングする
部分をカバーしているのです。
TT用のフレームを購入しようかとお捜しの方々、参考になりましたか?


フロントフォークがノーマルタイプの「ブレード」というモデルもあります。
次回、少しだけ紹介しようと思いますので楽しみにしておいてくださいネ!
[PR]
# by hattorisports | 2011-12-09 23:22 | hattori LAB.

オキナワに行こう!②

前回までの記事
   ↓
  その①


知花にある「サイクル館」を後にし、泡瀬にある「サイクル館」を目指しますン♪
国道329号線を南下しすぐの交差点「美里」で左折、県道85号線へ・・・
しばらく走ると「ジャスコ」が~地元の人はまだ、そう呼んでいますが現在は
イオン」ですヨネ!?
「イオン」の角を右折して、3つ目の信号をさらに右折したらすぐにお店が見えます。
e0253769_8525789.jpg

看板が輝いています!


地名でいうと「海邦」と思うのですが、
沖縄の友人曰く「あの辺りは総て泡瀬だよ」
らしいです。



e0253769_8532354.jpg

店内はかなり広くて、ちょっと驚きました~
店長さんが暖かく迎えてくれたので、とても嬉しかったです。

実はココの店長、幕張の「サイクルモード」に来ていたみたいで
お会い出来なかったのが残念です~
来年は、お話しましょう~待っています、声をかけてください。


近くに「デポ」さんがあるので少し寄ってみようかと
e0253769_935140.jpg

流石に店内の撮影は出来ないので・・・・
大阪の店と変わらず綺麗な店内とディスプレイ、用品などかなり揃って
いました。
トイレを借りただけで、そろそろ昼飯の時間なので先を急ぎます。


友人と待ち合わせ~昼飯を一緒にとろうと約束していたのです~
県道85号線を北上し県道33号線から県道16号線に入ります。
勝連城跡で合流して海中道路西口付近の食堂へ!

かなり昼の時間を回っていたので夕食を美味しく食べたいなぁ~
と考え、軽めに「エビ天巻き」を食しました。(画像なし)
           ・
           ・
           ・
友人はそのまま海中道路へ進むので別れて、湾岸道路(県道37号線)
を北上です~国道329号線まで戻り、午前中一度訪問しましたが
閉まっていた「池原」さんを目指します。


さて店長と会えるのでしょうか?


        旅はまだまだ続くのです。
[PR]
# by hattorisports | 2011-12-05 09:52 | サイクリング

オキナワに行こう!

11月6日、幕張のサイクルモードが終了する。
                   物語はここから始まるのです。


午後8時10分東京発の「のぞみ」に乗り大阪へ~
その日の内に帰宅して明日からの仕事に気持ちをチェンジ!
他の人達は、大イベントが終わって少し気が抜けていますが
こっちは週末に「ツールドおきなわ」が待っているのです。

金曜日に出発するので、それまでに残っている仕事を終わらせて
おきたいところ・・・。


1分でも早く家に帰りたいのですが、なかなか仕事が進まないのが
現実ですね!?


結局、出発の前日は3時間しか睡眠がとれず・・・・でした。


沖縄での行程は、レンタカーで那覇空港から名護に向かい、レース
終了後、レンタカーを返却して自走で那覇へ向かいます。
その帰り道、沖縄の自転車屋を数軒、訪問してみようかと予定して
おりました。
                ・
                ・
                ・
         ツールドおきなわ当日
                ・
                ・
市民210kmにエントリーしていて、スタートは7時50分!
チャンピオンがスタートして1時間近くが経っています~これは2年前に
市民レースがチャンピオンレースに追いついてしまってレースが中断した
ことから、かなりスタート時間をズラしたみたいです。
                ・
                ・
                ・
さて結果はどうであれ、次の日からツーリング開始です。
宿泊していた恩納村のホテルを朝9時半に出発!
11時までに、うるま市の石川に行く予定、初めての道では
ないのですが最近バイパスが出来たみたいで風景がかなり
変わりました~

国道58号線を南下して仲泊で県道73号線へ左折して赤碕1
へ向かいます~ここで右折すれば国道329号線ですが
注意するのはバイパスではなく市街地を走る方へ進まなければ
なりません。
そうすれば目の前に「サイクルプラザ池原」さんが現れます??

立派なお店です~電柱が少し気になりますが・・・
e0253769_200505.jpg




早速、お店に入ってみましょう!?
でもやけに店内が暗いなぁ~・・・
e0253769_2012557.jpg


閉まっているやないか~い!?
今日は休みではないはず!なぜ?
仕方なく次の自転車屋に向かうことにしました。
なぜ、閉まっていたかは後で書きます~「池原」さんには入れたのか
どうか?続きを読んでくださいネ。



ここから南へ数km走った、国道沿いに自転車屋が一店あったはず!


「サイクル館」さんです。少しくたびれた看板ですね?
e0253769_209494.jpg

e0253769_2092399.jpg

店長さんに挨拶して、泡瀬の方にもお店があることを確認して、そちらにも
伺うことにしました。

            旅はまだまだ続くのです。
[PR]
# by hattorisports | 2011-12-05 09:49 | サイクリング

ツインフォイル

こんにちは~「hattori LAB.」です。

       メーカーでは公表してくれないデータを
       実測等で「お知らせ」しようと
       考えている「ブログ」です。
       出来る限りは研究発表していきたいのですが
       あくまでも「個人レベル」での、お答えです。
       工業製品なので、「誤差」や「変更」は付きものです~
       目安としてお考え頂ければと!お願いいたします。

第一回は「ウィリエール」の「ツインフォイル」です。
e0253769_19135928.jpg

フレーム重量についてですが、手持ちのフレームが「M」サイズで
フロントフォークや小物等を外したフレーム単体で測定しました~
5g刻みの計量器なのでご了承下さい。
1445g、この手のクラスでは軽い方ではないのでしょうか? 


カッコイイと評判のフロントフォーク!
ただ、それゆえに「ゴツさ」で重量が大変気になるところ、
多くの人からお問い合わせがありました。
e0253769_19161775.jpg 

551g、もっと重いのかと心配していましたが、これなら
フレーム+フォークで1996g!・・・2kgは切っていますネ。


それではついでにハンドル回りも測定しましょうか!?
e0253769_19225736.jpg

ボリュームの割にそんなに重くない235g、もちろんカーボン製です。
ハンドル径はΦ31.6なのでお好みのハンドルバーをお取り付け下さい。


残りのパーツ(ヘッドパーツやキャップ類)もあるので・・・
e0253769_1928271.jpg

83gオンリー、これでお分かりでしょうか?
あくまでも手元のフレームの実測です。
分解と組み立てには、知識と技術が必要です~それを言葉や数値だけでは
説明できません~
メンテナンス全般は信頼できる「ウィリエール」取扱店にお願いしましょうね。




最後にブレーキが残っていました。
フレームとフォークを見て頂ければ分かると思いますが、ロードバイクに
見慣れない、ブレーキ台座が付いています~コレはシクロクロス車等で
お馴染みの「カンチ台座」です~ココに「TRP」のTT用ブレーキを取り付ける
というのが標準仕様になっております。
e0253769_1941598.jpg

1ホイール分で138gなので、一台分で276gということは「デュラエース」のブレーキ
より軽いのですネ。


いかがでしたでしょうか?


次回の課題はまだ決まっていませんが、企画は進んでいます。






       次回予告
                  ・
                  ・
                  ・
e0253769_1946327.jpg
[PR]
# by hattorisports | 2011-12-02 19:54 | hattori LAB.